カーシェアリングを利用すれば、車を所持するよりも費用を抑えて車を使うことができます。

好きなときに好きな時間だけ車を使えるカーシェアリング、レンタカーと似ているようで少し違います。
カーシェアリングの車は、無人のカーステーションに停車されています。24時間いつでも利用でき、使った分だけ支払いすればOKです。利用前には会員登録をします。会員になったら早速車を利用しましょう。

 

保険料や駐車場代、車検代など維持費は一切かかりません。利用料は1ヶ月単位で支払いするので、都度払いでもなく
利用しやすいです。 最短利用時間は30分から、ちょっとのお出かけでも使えます。
ガソリンを満タンにして返す必要もありませんからガソリン代も気になりませんね。

利用するサービスで異なりますが、登録すると全国各地のカーステーションの車を利用できるというところもあります。
この場合はとても便利ですね。旅行先で車を使ったり、出張先やお仕事の現場で使う事もできます。
沢山の人が共同で使う車になりますので、サービス内容や禁止事項などもあります。それらをしっかり守って利用する必要があるので、会員登録の際には利用規約をしっかりと確認しましょう。

カーシェアリングの車は、普通車が多いです。

小型車か普通車なので利用用途によってはレンタカーの方が良いこともあるかもしれません。利用できる車もサービス会社で多少異なってきますのでチェックしてみてください。

最近ではカーシェアリングを行なっている企業が増えており一般的になりつつあります。今回はカーシェアリングのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

 

 

カーシェアリングのメリット

スポンサーリンク

1・車の維持費を安く抑えられる

家計支出の中でも大きなウェイトを占めているのが車の維持費です。年間に掛かる車の維持費は一般的に68万円とされており、月々にすると5万7千円になります。しかも、これには車本体の費用は含まれていません。しかし、カーシェアリングの場合には発生する費用は利用料のみとなるので、通勤で車を使用しているような方を除くと大幅に維持費を安く抑えられるのです。

スポンサーリンク

2・必要な時に必要な車種を借りられる

夫婦2人で出掛けてる時は2シーターのスポーツカーに、大勢でキャンプに行く時にはミニバンを借りるといったように、希望に応じて車種を使い分けることが出来ます。

スポンサーリンク

3・短時間の用事でも借りられる

スマホで予約することで24時間いつでも借りて返却することが出来ます。しかも、15分から借りることが可能なので短時間の用事でも車を使用することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

カーシェアリングのデメリット

1・他の予約が入っていると使えない

急に車を使いたくなったけど、他に予約が入っていると使用出来ないというケースが出てきます。

2・チャイルドシートを持ち込む必要がある

基本的にはカーシェアリングの車にはチャイルドシートが設置されていません。その為、チャイルドシートを使用する家庭では毎回載せる必要があります。

3・返却時間が気になる

カーシェアリングでは予約した時間内に返却する必要があります。その為、15分のようなショートプランで予約していると、ついつい返却時間が気になる時があります。

自家用車を所有することは、ステイタスであり便利である一方、車検や駐車場の費用、税金といった維持費も馬鹿になりません。そのため、毎日車を使う人でなければ、カーシェアリングで、必要な時に必要な分だけ利用するというのも賢い選択かもしれません。

 

 

また、環境の面から考えても、良いところの多いカーシェアリングですが、今までカーシェアリングのサービスを利用したことがない人が、急に利用しようとしても、すぐには利用できない可能性があります。現在、様々な会社がカーシェアリング事業に乗り出していますが、そのほとんどが、事前登録が必要だからです。

 

それも、スマホ等で即日というわけにはいかず、会員になるために、必要書類を送付のうえ一週間程度要する場合がほとんどです。ただ、一度会員になってしまえば、面倒な手続きはほとんど必要なく、使用したい時にスマホ等で予約し、利用することができます。カードキーなどを使う場合が多いので、店員がいるわけではなく、気を遣うこともありません。

 

また、会員になる時に、事前にプランなどを決められるので、よく使う人は乗り放題のプラン、あまり使わない人は通常のプランと、自分の使用頻度に合わせてプランを決定できるのも魅力の一つです。

 

新生活で、カーシェアリングを始めたいと考えている方は、プランを検討の上、事前の登録だけ先に済ませておくと、新生活をスムーズにスタートさせることができるでしょう。

スポンサーリンク