愛車を手間なく、高額査定をもらう方法とは?
「愛車が安く買い叩かれたらもったいない」
「でも、買取店をいくつも回るのも面倒」
「売却に時間も取られたくない。。」

なんてお悩みがある方もいるかもしれません。

「愛車をさっと高額査定してもらたら・・」

こんなことが可能になったんです。
大手買取店があなたの車を一括で査定
気が付けば高額査定
これがかんたん車査定ガイドです。

トヨタランドクルーザーの例で

下取りで提示された査定額から
なんと60万円以上の高額査定に成功!!

実はよくある話なんです。

 

愛車を安く買い取られてしまってからでは
もう遅い・・・です。

 

注目!!買い取り価格をどんどん上げてくれます。

車を引越し後に売ると面倒なことがあるのでしょうか。

 

引越しの作業のさいも出来ることであれば車があったほうが便利です。

けれども引越し先にいってからの車の売却は面倒が増すのなら悩みどころです。引越しの理由は就職や進学、転勤などだとおもいます。

 

引越し先に駐車場がなかったり、都心で駐車場がものすごく高かかったり、海外に転勤なんてことであれば引越し先には車を持っていくことができません。引越し先の場所によっても同時に買い替えを考える場合もあります。豪雪の地域に引っ越すのであれば4WDが良かったり、家族構成が変わればそれにあった車に買い替えの計画を立てているかも知れません。

今回は引っ越しの前と後での車の売却について調べてみました。
引っ越しの予定があって、車を売るタイミングを考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

車の売却が引っ越しの前と後による注意点

車を売却するのが引っ越しの前と後では、必要な手続きや書類なども変わってきます。引っ越し前であれば特別問題ありません。引越し後であれば必要な書類が増える可能性があります。もともとは引越し先でも今の車を乗ろうと考えていたのに、引越し後に車庫に入らないことや、入れにくかったり車が必要なくなることもあります。引越し後であっても手続きを段取りよく進めれば難しくはありません。先延ばしにすればするほど、大変ですので早々に済ませてしまいましょう。まず車を売るときに必要な書類の確認です。

車を売るときに必要な書類 普通車
自動車検査証
自賠責保険証明書
自動車納税証明書
印鑑登録証明書
実印
車を売るときに必要な書類 軽自動車
自動車検査証
自賠責保険証明書
軽自動車納税証明書
印鑑(認印でOK)

引っ越し後は、15日以内に管轄陸運支局で移転登録の手続きをすることが法律上決まっています。(道路運送車両法第109条二号)移転登録をする際は車庫証明が必要になります。すべての手続を済ませてしまえば引っ越し前と同じ手続きで車を売ることができます。

もし引っ越し後の車の手続きが済んでいない状態であっても、例えそれが県外であっても車も売却することは問題ありません。ナンバー変更の手続きや車検証の住所変更等は買取業者で手続きをしてくれます。そのため、自分で手続をしなくても問題ありません。ただ、引っ越し後であれば現在の住所の記載のある住民票が必要になります。もし以前まで済んでいた住所でも車検証の住所を変更していなければ車検証の住所と一致する書類が必要になってきます。

車検証の住所が5年以内に済んでいた住所ならば「住民票の附票」が必要です。それ以上前の場合は戸籍の附票が必要になります。これらは今までの転居歴が乗っている書類です。準備ができれば買取業者に車を売ることができます。出来ることであれば法律上の決まりである15日以内に済ませてしまえば安心です。

 

スポンサーリンク

引っ越し前後の忙しいときに車を売る時の注意点

さきほどは引っ越し後に車を売るための書類についてお話しました。引っ越しの前後はいろいろな手続きなどもあり忙しいはずです。そのようなときに車の売却もあるとどうしても売却価格も妥協しがちです。車の売却は何十万も変わってくることがあります。

また、査定の際にいつ頃までに売りたいかの意思を確認されるかも知れません。もし売り急いでいることを悟られると、他の買取業者に査定を出す時間がないと思われて希望する査定額に届かない可能性もあります。通常ならばおすすめしたいのが「車一括買取サイト」です。たくさんの業者に一回で査定してもらえば安心です。ただ、その業者との査定日を決める電話も忙しいときには面倒です。そのときに便利なのが電話の窓口も1つで済み、業者間で勝手にオークションをしてくれるユーカーパックが便利です。ユーカーパックならば買取店ごとに交渉する必要がなく一回の査定ですべての買取店が金額を入札してくれます。その中で一番高いところに売却すればいいのです。

車 引っ越し 売る

このように一回の査定で2000社からの同時見積もりを取れれば安心して買取してもらえます。またお金のやり取りもすべてユーカーパックを通して行われるところも安心です。

 

スポンサーリンク

車を引っ越しのあとに売ると面倒のまとめ

いかがでしたか?
車を売るときに引っ越しのあとであれば、必要書類が少し増えるだけでそれほど面倒が増えることはありません。何より引っ越しの忙しさの中で、売却する車の査定額よりも早く処分したい気持ちが勝ってしまうことが危険です。忙しい時は忙しいなりにユーカーパックなどを利用して少しでも高い査定を目指しましょう。

愛車を手間なく、高額査定をもらう方法とは?
「愛車が安く買い叩かれたらもったいない」
「でも、買取店をいくつも回るのも面倒」
「売却に時間も取られたくない。。」

なんてお悩みがある方もいるかもしれません。

「愛車をさっと高額査定してもらたら・・」

こんなことが可能になったんです。
大手買取店があなたの車を一括で査定
気が付けば高額査定
これがかんたん車査定ガイドです。

トヨタランドクルーザーの例で

下取りで提示された査定額から
なんと60万円以上の高額査定に成功!!

実はよくある話なんです。

 

愛車を安く買い取られてしまってからでは
もう遅い・・・です。

 

注目!!買い取り価格をどんどん上げてくれます。
スポンサーリンク