中古車買取 即金

今すぐに現金が必要なときもあります。

自分の中古車を即金で買い取ってもらいたい場合どうすればいいかを考えてみました。

もしくは新しい車はすぐに届くから駐車場を空けなくてはいけないこともあります。

この場合は中古車を即金で売れなくても問題ありません。

書類さえ用意しておけば急ぎで対応してくれる買取業者もあります。

ただ、中古車を即金でとなるとかなり買い叩かれるのではないか、その様な業者があるのかが心配です。

大手の買取業者であるガリバーやカーチスなどはほぼ不可能です。

基本的には契約後に車両を引渡し名義変更の手続のための書類を準備してからの振込手続きになります。

それでも早くても3日後ぐらいにはなります。

大手ではない中小の車買取業者では柔軟な対応をしてくれるところもあります。

即金を条件に交渉をしていくことになります。

その場合であっても書類はすべて準備しておかなければ前に進みません。
車を売却するときには、名義変更が必ず必要になります。

自動車検査証(車検証)
自賠責保険証明書
自動車税の納税証明書
リサイクル券
印鑑証明書
実印

まずはこの様な書類を揃えてから即金で中古車を買い取ってくれる買取業者を探します。

買取業者の探し方は車一括査定サイトなどで多くの業者から探すほうがみつかる可能性が高くなります。

条件として即金でということを必ず伝えて探します。

それでも難しい場合は、中古車買取即金OKなどの謳い文句で宣伝している買取業者に連絡をして交渉するしかありません。

もちろん、即金となるとどうしても査定金額が望めなくなってしまいます。

先程の車一括買取サイトでは多くの業者に即金を条件に相見積もりを取ればまだ高額査定の見込みはあります。

ただ、中古車買取即金OKとなっている買取店に自らいって査定を受けると他と比較できず時間もないことから低い査定額に納得しなくてはいけません。

大手であればカーセブンが売却金額の10%まで上限5万円までを当日中に前払いしてもらえます。カーセブンならば大手なので安心できます。

中古車買取 即金

出典:https://www.carseven.co.jp/

事情があってどうしても即金と考える際も必ず査定金額を確認して段取りを進めて下さい。

スポンサーリンク