NOREL(ノレル) メリット

NORELのメリットはどこにあるでしょうか。ノレルはカーリースの中でも少し特殊なサービスです。

今までのカーリースは決まって長期契約が基本となっていましたがノレルは少し違います。

せっかくならメリットを活かした活用方法を考えてみたいですね。
約300車種以上もの車種数を用意しており、その上、中・長期でのリース契約であり、条件付きの場合で途中解約が可能である点から、このNOREL(ノレル)のサービスはとても好評があります。

NOREL(ノレル)のメリットから分かる、利用をおすすめ出来る人を解説しています。

NORELの公式サイトには詳しい質問コーナーなどもあります。
ご興味あれば確認してみて下さい。

 

このようなNOREL(ノレル)の人気のあるところですが、それではどのような方がNOREL(ノレル)のメリットの対象者なのか、その利用者のあり方についてまず、触れてみます。

 

 

NOREL(ノレル)のメリットを感じれる利用者とは??

 

スポンサーリンク

90日という短期間で解約可能なカーリース

カーリースはそもそもサービス自体が中・長期での利用を目的にしたリース契約であり、その上、途中解約が出来るといった点で、やはり、慎重に様子を見ながらリース契約サービスの利用をしていきたい、といった方には、最適なサービスの類といえます。

 

途中解約自体は最低90日間利用といった条件がありますが、このような日数設定なども、慎重にサービスのあり方を観察をしながら利用をしていく上では、十分な解約の有無についての検討をしていく面では、妥当なあり方に思えるところがあります。また90日で解約できるからこそ、色々な車を試して人生で関わる車を増やしていくなど面白い使い方も出来ます。

そして、利用料金の金額相場なども、税込みで約2万円台程度の設定がなされたりしていますが、弱干の相場の違いが、車種・型式・グレード・バージョンなどによってはあります。この点を意識しながら、自分が乗りたい車を選んでいく形が、このサービスを利用をしていく上ではとても大切です。

 

 

中・長期でのリース契約サービスですので特定の自分が乗りたい車を慎重に様子を見ながら、途中解約なども視野に入れながら利用をしたい、していくといった方には、大変ありがたい内容なのは間違いがありません。

そうした視野や考えなどを持たれている方は特に、NOREL(ノレル)利用価値があるサービスであると断言が可能です。

 

 

 

 

NOREL(ノレル)のメリットの最大の特徴は利用車両本体の切り替えが可能なこと

これについては先にも触れていますが、ある契約を結んだりした際に、その利用の途中で解約などを何らかの事情で行わざるを得なくなる、契約内容そのものを変える必要性が出て来る、などといった事態も当然あり得ます。そうした事情から、このNOREL(ノレル)でのサービス契約上でも、約90日間といった条件の下に、途中解約が可能になっています。これこそがまさに、通常のリース契約などには無い、同サービスでの一番の特性と言えます。

このような特性がNOREL(ノレル)のサービスと言えますが、これこそがまさに、この途中解約が可能であるといったNOREL(ノレル)での、利用継続の有無に関しての検討の指針になる基準とも言えるところでもあります。

 

 

大抵の場合、余程高度な運転システムや技量などがある車両本体などでは無い限り、早い方で約半月程度で乗る車両の操作方法などをある程度使いこなしたりする事が可能になります。そして遅い方でも、約1ヶ月程度あれば覚える事が可能です。
こうした通常のあり方からしても、こうしたNOREL(ノレル)での90日間つまり3ヶ月間といった解約の条件自体は、とても妥当なものである事が窺えます。

 

そして事実として、こうした3ヶ月間といった条件で、リース料金を完済するまではひと月あたり2万円台前後で利用が可能であり、3ヶ月以降は何時でも解約が可能になります。つまり、半年・1年・1年半などといった具合に、そうした周期での解約が可能になる事を指します。

 

このように、3ヶ月以降は自由に何時でも途中解約が可能になっていますので、車両本体の使い具合などを確かめながら、ゆっくりと継続に関しての検討をされる方は、大いに利用価値があるサービスです。

 

 

 

NOREL(ノレル)のメリットを大いに活用をしていくために・・

いわゆる、これは契約内容の変更にも該当をするケースでもあります。実はノレルのサービスでは、運転をしている車両本体の途中変更なども、システム上可能になっています。
先程触れた途中解約が3ヶ月以上経た上で可能である場合と同じように、3ヶ月以上過ぎた場合に、変更料などが無しのまま、最初のままの状態での車両変更が可能です。

つまり、3ヶ月以内では余程の理由が無い限り、変更自体が出来ない事を意味しますので、その点によく注意をしながら変更申し込みの手続きをしていく事が必要になります。

 

 

そして3ヶ月を過ぎてからは何時でも、変更手続きの申し込みが可能になりますので、このタイミングを見計らいながら、変更の機会を見ていく事がやはりポイントと言えます。
例えば、3ヶ月を過ぎるまでは普通乗用車を借りて運転をしていたが、どうしても居住環境などが変わって扱いにくいなどといった理由で、3ヶ月後に軽自動車への変更をしたい、といったケースとかも、その典型です。
ただ、このようなケースでは、余程の特殊性などがあったりした場合には、3ヶ月以内で車両変更が可能である場合もありますので、NOREL(ノレル)のサービス担当者の方へ直接連絡をしてみる事も必要です。

 

 

 

このように、途中変更による車両本体の切り替えが出来るところも、他の通常のリース契約では不可能な同サービスでの特性です。これなどもそれぞれの状況や生活面での変化、ニーズのあり方毎によって、大いに活用をしていくための余地は大いにあります。

そしてノレルでの一番安心出来るところと言えば、やはり、300種類以上の車種数などが用意をされている事から、車両変更申し込みが上手くいく確率が高いといったところです。そうしたところからも同サービスの利用価値は、社会的な単位でも大いにあります。

 

 

 

 

 

ノレルのメリットは軽自動車から外車まで色々選び放題です。

他とは違うカーリースのノレルは短期間の契約で乗り換えしながら軽自動車から外車まで好きな車にその時の気持ちで乗れることです。言ってしまえば、自分のガレージに多くの車を置いておいて90日毎に好きな車に乗れる楽しさです。この楽しさは今の所NORELだけしか味わえないメリットです。

それも中古車の取扱大手のガリバーが運営しているのでその分色々な車が利用できる様になっています。NORELの使い始めは余り考えすぎずに気軽に90日だけ試してみて良ければ継続するなんて方法もメリットでしょう。

ぜひこのNORELを使って車を移動手段ではなく、ドライブの楽しみとしてメリットを感じてみてはいかがでしょうか。

 

 

NORELの公式サイトには詳しい質問コーナーなどもあります。
ご興味あれば確認してみて下さい。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク