NOREL(ノレル)を利用しようと会員登録もしていざ「予約」しようとしても予約が出来ないことがあります。今回はNOREL(ノレル)で予約が出来ない原因と対処法を調べてみました。以前は関東圏からサービスが始まりクルマの台数も少なかったので会員数が想像を超えるほど多くなり予約を停めていた経緯もあるそうですが現在は全国展開になりクルマの台数もかなり増えてこのような減少はありません。

それでもNOREL(ノレル)で「予約できない」現象もあるそうです。

NOREL(ノレル) 予約できない

出典:NOREL

中古車購入も同様ですがNOREL(ノレル)に登録してある車も限定的です。もしお気に入りのクルマが予約できなくても別の方法をご紹介していますので安心して下さい。

ただ全く同じ条件のクルマには出会えません。
もしいいクルマを見つけたら90日間だけなので迷わず予約することをおすすめします。

NOREL(ノレル)で予約できない原因は?

予約可能状態で画面に表示されているのに予約が出来ないのはほぼ同時に別の方が操作している可能性があります。更新しようとした瞬間に重なるのでしょうね。

一番考えられるのが、予約が同時に重なってしまった場合です。画像から分かるように検討中の方が何十人もいるような車種であれば考えられます。もしお気に入りのクルマがあれば早めのアクションがベターです。NOREL(ノレル)の場合はクルマの購入と違ってリースした車両が気に入らなければ90日で交換することが可能です。費用も毎月の月額だけでなので購入と比べてリスクも少なく試しに借りてみる感覚で予約するのも方法かもしれません。

NOREL(ノレル) 予約できない

ハリアープレミアムの2015年式ですね。かっこいい!距離も16,000キロしか走っていない新車同然です。

次にNOREL(ノレル)で予約できないのは売れてしまった場合か不具合が見つかって一旦出品を取り下げている可能性もあります。NOREL(ノレル)は中古車販売大手のガリバーが運営しています。販売がメインでまだ売れていない在庫をサブスクリプションサービスとしてカーリースしています。

該当の車両の購入希望車がいれば販売してしまう可能性があります。ただ予約可能のリストからは消えるはずなのでこの場合も同時の操作だったのかも知れません。もしくは先程お話した不具合が見つかって整備に回している可能性もあります

NOREL(ノレル)で予約できない出来ない時の対処

せっかく検討に検討を重ねていざ予約したら運悪く予約が出来なかったら残念ですよね。NOREL(ノレル)は先程お話したように登録されているクルマも限定的なので宝探しのような要素もあります。登録されているクルマを早く見つけて先に予約したもの勝ちになってしまいます。

中古車購入であれば、同様の車種は探せばいくらでもあるかも知れませんが、NOREL(ノレル)で再度同様の車種の出品を待ちのは時間がかかる上現実的ではありません。ところがNOREL(ノレル)で新しいクルマの予約が始まりました。

今まではNOREL(ノレル)が出品したクルマからしか選ぶことが出来ませんでした。2018年5月より「おまかせNOREL便」がスタートしてクルマを予約すれば仮にそのクルマがなくても中古車市場からNOREL(ノレル)が買い付けて来てくれます。それを借りることが出来るのです。

もちろん全く同じクルマではありませんが表記された車種、年式、走行距離の条件に一致した車両を探してくれます。自分からは指定はできないようです。もし仕入れができない場合ももちろん料金はかかりません。
これでNOREL(ノレル)で予約ができない時は「おまかせNOREL便」を頼って仕入れてもらうことができますね。

NOREL(ノレル)で「予約できない」のまとめ

いかがでしたか?
NOREL(ノレル)の人気はどんどん高まってきています。90日間でクルマを乗り換えることが出来ることや楽しい車のラインナップも増えてきています。タイミング悪く自分の乗りたいクルマに出会えない時は、時間を空けてNOREL(ノレル)の公式ページでクルマを探してみて下さい。

もしお気入りのクルマを見つけた時は、思い切って予約することをおすすめします。もし他の方に先取りされたら、とても悔しいですので。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク