いい車選びの中で自分が乗りたい車が決まっている方はあまり参考にはならないかもしれませんが、現在色々な車のタイプがあります。その中で現在一番売れている車種や売れているのはなぜか少し解説をしていきます。

 

 

 

 

 

燃費からみた車選びのポイント:人気ランキング上位の車種とは?

 

スポンサーリンク

車選びのポイントの燃費からみた人気車種1位

では早速2017年1月から12月までの車の売れ行きランキングで1位の車はトヨタのプリウスになっています。

トヨタのプリウスはハイブリットでは定番の車種になっておりやはり一番の魅力は燃費がとてもいいので車を購入した後は毎月の出費がとても楽になります。

ではプリウスの燃費はどれくらいでしょうか?

 

JC08モード燃費⇒ 37.2~40.8km/L実際には都心での街乗りをした場合ですと約25km~30km位の燃費になっています。

 

 

 

参考:プリウスを試し乗りするなら90日間で解約できるカーリースのNORELがおすすめです。車選び ポイント 燃費

90日だけで解約自由なNOREL(ノレル)はこちらから

 

スポンサーリンク

車選びのポイントの燃費からみた人気車種2位

では次に人気のある車種第2位は日産ノート、この日産ノートはハイブリットではありますが日産独自の開発でe-POWERが魅力の車になっています。

ではe-POWERとはですが、ガソリンエンジンを発電機専用にしてバッテリーに充電して、走行の時はその電力を利用してモーターだけで走行するシステムです。

 

このシステムは走行中でもエンジンの作動時間を短くできるので高い性能と同時に燃費効率を向上して、さらに車内の静寂性も高いレベルで実現しています。車の専門の知識で分かりづらいという事もありますのでとても簡単に言いますと、とても環境に良くとても燃費がいいという事です。

この燃費に関しては、JC08モード燃費 34.0~37.2km/L という事になっておりますがこの燃費も都心を走る際はおよそ25km~30kmになります。

 

車選び ポイント 燃費

 

90日だけで解約自由なNOREL(ノレル)はこちらから

 

スポンサーリンク

車選びのポイントの燃費からみた人気車種3位

次には第3位の車種はトヨタアクアになります。このトヨタアクアもプリウス同様にハイブリットになっております。

燃費で言いますと、JC08モード燃費 33.8~37.0km/L というものになりますが、プリウス同様化ノートなどと同じくらいの燃費になっています。都心を走る際はおよそ25km~30kmになります。

 

 

 

 

アクアのボディは、燃費性能でプリウスを上回る

トヨタのハイブリッドカーと言えばプリウス、ですがアクアはプリウスより小型で年齢や性別に関係なく乗れるモデルですが、とくに女性の方などにはとても人気がある車種になっています。アクアはプリウスで培われたハイブリッド技術を若者向けにアレンジしたボディに搭載したモデルといえます。

 

プリウスに比べて小型なアクアのボディは、燃費性能でプリウスを上回り、小回り性能についても優れています。

お試しで車を所有できるNOREL(ノレル)は、購入前に試してみるのはおすすめです。

車選び ポイント 燃費

90日だけで解約自由なNOREL(ノレル)はこちらから

 

 

 

 

 

 

車選びのポイントを安全性能|安全性能とは運転のしやすさと関係する

車とはとても便利で生活に一部になっていると思いますが、やはり車を運転するに当たり車の安全性はどのようになっているか?実際色々なシステムがあるけどどのようなときにそのシステムが動くのかがわからない方が多いと思いますので簡単ではありますがご説明していきたいと思います。

 

車選びのポイントである安全性能だけをみればセダンタイプが群を抜いている

まず車の安全性における車種の違いですが、一番サイズが小さい軽自動車はとてもコンパクトでとても乗りやすいのが特徴ですが軽自動車の中でも一番人気が高い車種でホンダ N-BOXのサイズですが、全長3395 全幅1475 全高1750となっています。このサイズですが軽自動車の大きさではぎりぎりで作られていますの軽自動車以外の車と照らし合わせてもやはり少し接触したり事故になった場合にはすぐに大きく破損してしまう事はあります。

次にセダンタイプは運転していて前のエンジンの部分が大きく前に出ている車種ですのでここ最近では少なくなってきていますが、この車種も高級車両では人気があるタイプになっています。

セダンタイプの特徴としてはやはり前にエンジンがあり長く前のフロントが出ているので事故があった場合でもショックを吸収してくれるので安全面なことを言えば一番安心な車種になっていると思います。

 

ですが交通事故で気を付けなければならないのは、運転する人やセダンに乗っているときは安全でもセダンタイプでよくある事故としては巻き込み事故や一時停止などでフロントの部分が前にでますので自分が安全を確認する場所まで走行するときに自転車やバイクと接触してしまう事故が多くなっているのも事実です。

 

ワンボックスタイプの車選びのポイントは視野が広いこと

次のタイプとしてはワンボックスタイプになります。ワンボックスタイプでは8人乗りの車種で言いますとトヨタではアルファードやノア、日産ですとセレナやエルグランドといった人気車種もあります。

ワンボックスタイプファミリー向けの人気機種になります。

ワンボックスタイプは車のサイズが大きくセダンや軽自動車に比べると大きいサイズですのでスピードや小回りは難しいですが、ワンボックスタイプはスピードを一気に出ないこともあり事故も少ないです。

安全性については前のエンジン部分のフロントが運転席にとても近いので衝突事故の際は運転している方と助手席の方はとても危ないようになっていますが、このフロントが近いという事は視野が広くなっているのでその点で見ればワンボックスタイプはとても安全だという事にはなります。

 

車選び ポイント 燃費

90日だけで解約自由なNOREL(ノレル)はこちらから

 

 

 

 

 

 

車選びのポイントの安全性能は交通事故のときにも安心!!

車の運転をしても絶対に守らなければならないのが交通事故です。

 

集中力もかけてきますので事故に発展

 

運転している人同士がいくら気を付けても起こり得るのが交通事故です。運転する人で絶対に事故はしないと思う人がほとんどだと思いますが、運転する以上事故はどういう展開があるかわかないのが一番不安なところでもあります。

 

 

では事故が起こる一番多い事故は危険予測を怠り慢心な運転になっているときにおこります。この慢心こそが一番の事故の理由になっていますが少ない時間で走行距離も短ければ運転する人も判断を間違えないですし、慢心な運転にならないですが、走行時間や走行距離が伸びると集中力もかけてきますので事故に発展してしまうことになります。

ですので運転する際は必ず計画を持ってゆとりある運転にしなければなりません。では実際に事故が起こった時の対応をご説明いたします。事故が起こった場合はどのようにしなければならないか、運転を長くしているベテランの方でも事故が発生しどのような対応をすればいいのかわからない方が多くいると思います。

 

常日頃から事故が発生した場合を想定しておくことが大切

事故が実際に発生した場合は一番最初に事故車両の安全の確保、この安全の確保を怠り2重や3重の事故につながるケースもあります。次にけが人がいるかいないかが事故発生後一番のポイントになっています。事故後けが人がいる場合はすぐに119番の通報をしてください。119番に通報することによって警察にも連絡をしてくれます。

119番に連絡しまずどのようなけが人がいるかどのような事故なのかを聞かれますので聞かれたことをそのまま正確に報告することが一番大事です。

事故発生後けが人がいるのに放置してしまうケースが多い理由としては、パニックになってしまう人が多くいます。事故が発生し冷静な精神状態を保つのは難しいですが、けが人の中で重傷であればあるほど時間によって助かる人と助かれない人がいますので、常日頃から事故が発生した場合を想定しておくことが大切です。

 

車選びのポイントの安全性能は欠かせない項目

またけが人が重傷であれば自動車運転過失致傷という罪にとらわれますがけが人がなくなれれた場合は自動車運転過失致死という罪に大きく変わります。自動車運転過失致死は7年以下の懲役・禁固または100万円以下の罰金になります。

ですので事故発生後は必ずけが人の対応が一番大切です。その後警察が来て現場検証など行いますが警察の指示通りに報告すれば大丈夫です。

ですので車選びの中で現在追突防止システムや安全機能の車を多くありますので車選びの選択の中に組み込むことが自分の人生において大切だと思います。

 

車選びに悩む方は最初はカーリースでいくつかの車種を試してみてから、購入車種を決めることもおすすめですよ。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?車選びには燃費や安全性能がしっかりしている車を選びたいですね。

 

 

自分の気に入った車を少しでも安く見積もりを取るのは一括で見積もりが取れるオートックワンが安心です。
加盟ディーラー数   4,000店舗 新車見積もり依頼数  月間65,000件
この様な多くのお店から競合させて少しでも安く買うことが出来ます。
↓ ↓ ↓

 

また、まだ車選びのポイントを絞ってもが選びきれない・・なんて方は90日で解約できる
中古販売店大手のガリバーが運営するカーリース NORELで試乗してみるのはいかがですか?
↓ ↓ ↓

 

 

 

スポンサーリンク