SONY DSC

今までお世話になって愛車です。
昨今の車のあり方は大きく変化してきています。給料をすべて頭金に注ぎ込み車の為に一生懸命ローンを返していた若者たちは今ではいなくなり移動手段としての車が必要になってきています。

本サイトで追求していくのは今後の車のあり方。
私は車が好きで、マイカー所有にこだわりながら生涯十数台の車としか出会えないことに寂しさを感じることさえあります。

 

このページでは愛車から卒業して、新しい車を買う方、もう車の所有から卒業してカーリース若しくはカーシェアリングで車の利便性を引き継ぐ方がいるはずです。ただ、今までお世話になった車には多くの思い出と多くの写真がたくさん手元にあるはずです。

 

二束三文で買い叩かれることがないように、車を下取りではなく買取で少しでも高く買い取ってもらう交渉術に焦点を当てて書いていきたいとおもいます。

今から車を売ろうと思っている方。
少しでも愛車の評価を高めたい方。
何かしらの目的のために資金を準備しようと考えている方。

 

愛車からの卒業をきれいな形に応援できる記事になれたら嬉しいです。

 

車を高く売るために最低限のこと

多くのサイトにこの事は書いてあると思いますのであまり役に立たないかもしれませんが、車一括査定サイトに登録することは最低限のことだと考えます。確かに、車一括買取サイトは多くの営業電話がかかってきたり、面倒な対応が増えるかもしれません。楽をして高額買取を目指すことは出来ません。

 

楽に安くても愛車を売却したければ(若しくは下取り)車を購入するお店や近所の買取店に愛車で行って買い取って下さいというだけで事は足ります。それで構わなければそれが一番手軽に愛車を売却できると思います。

このページはお世話になった愛車の価値を最大限高めたい、少しでも高い査定を勝ち取りたい為に書いています。

 

交渉術をこれからお伝え出来たあら幸いですが、車一括査定サイトに登録することは最低限の作業です。
もっと手間をかけても愛車の価値を高めたい、クレームも恐れない、愛車を本当に価値の分かる方に譲りたい方は車一括買取サイトではなく「ヤフオク」「メルカリ」など個人売買に挑戦して愛車を売りましょう。

個人売買には車一括買取サイトの業者とのやり取りとは違った大きな手間や、クレーム、説明責任があります。

私は18万km走ったエスティマを車一括買取サイトに登録して、何社かに見てもらって査定がつかなかったので個人売買で15万円で売った経験があります。

 

車を高く売るための交渉の下準備

車を高く売るためには買取店の営業マンとの信頼関係が何より大切です。仮の話、事故車を偽って売りそうな方、メーター改ざん(現在は車検証記載で難しいですが今でもやり方はあるそうです。)など後々トラブルになりそうな方との商談はリスク軽減のためにも余り高い査定額は出せません。逆に低い査定で売却を断ってもらったほうがいいと考える可能性があります。

 

大切なのは人間関係であり信頼関係です。そのためにはせっかく足を運んでもらう買取店の営業マンの事を考えて納得査定額を提示してくれるならしっかりと売却の意志はありますよ、もちろん車の事故歴、修復歴などは誠実に伝えますから安心してくださいね、という思いを伝えることも大切です。

 

間違っても、買取店の営業マンを見下し、車が欲しければ売ってやるから高い査定を出せ的な感じは絶対に人間関係を築くことが出来ません。大切な愛車を少しでも価値高く評価してもらいたいあなたと、買取店の営業マンは対等であることを認識して対応しましょう。

 

その中で下準備に大切なことが3つあります。

車一括買取サイトで車を売る際には、サイトに登録後何社かと連絡を撮りアポイントを取ることになります。日時を決めて査定に来てもらいます。
車買取を専門としている会社の買い取り担当をしている営業マンは毎月、何台買い取れたか相場よりどれだけ安い予算で買い取れたかが成績になります。

営業マンとして嬉しいのは即断即決の商談です。多少の予算オーバーであっても今日帰社して結果を出したことを報告できることが何よりうれしい。売る側としたら、愛車が高く売れた上に早く売却が決まれば安心して次の車を迎え入れる準備が整います。

 

スポンサーリンク

車内の私物を整理する

即断即決で車を高く売るためには、買取店の営業マンとのアポイントまでには売る準備を整えて条件があえば即断して構わない姿勢を見せてあげることが大切です。そのためには、車内の私物はすべて整理して、家に持ち帰るまでしなくても1つのケースにしまってトランクに置いとくぐらいの配慮をすることで買取店の営業マンは即決してこのまま契約後車を引き取れる可能性を感じてくれます。また、愛車を売るあなたとの信頼関係や好感を持つ前提になります。

 

スポンサーリンク

軽く洗車を済ませておく

できることであれば軽く洗車をして傷なども確認しやすくしておくことも大切です。車に傷があるかどうかわからない状態であれば買取店の営業マンも隠れた傷があると考えてリスクを抑え査定額も決済権がある枠の中の低い値段しか出せません。

 

スポンサーリンク

必要書類をまとめておく

車を高く売るための下準備の3つ目は、書類をすべて分かりやすく準備をしておくことです。基本的な書類と言えば車検証、自賠責保険証、リサイクル券があれば充分ですが、出来ることであれば自動車納税証明書、車庫証明、自動車整備履歴が分かる書類と印鑑証明まで用意しておけば担当する買取店の営業マンもやる気満々の状態で商談に望んできます。

 

車を高く売るための交渉には今までどれだけこの車を大切に扱ってきたかをアピール

車を少しでも高く売るためには、今までどれだけこの車と大切な時間をすごし思い入れがあるか、その為にメンテナンスを怠らず大切に乗ってきたことをさり気なくアピールしましょう。露骨に余りアピールしすぎてもやりにくいお客様だな、査定額を出しにくいなど人間関係を築く上でプラスになりません。

 

査定に来てもらった営業マンも、従業員です。きっと愛車もあるし思い入れのある車を持っているかもしれません。同じ車を所有しているオーナー同士の気持ちになって、さりげなく話をしましょう。その車への愛着や大切にしてきた履歴はメンテナンスの書類が有効になります。車検時に手に入れる2年の定期点検やオイル交換の履歴、その他整備状況が分かる書類は出来る限り集めて見やすく1つに纏めておくといいでしょう。

逆に、車の不具合や傷などはコチラから積極的に説明して信頼を得て下さい。車の不具合であっても整備工場に問題ないと言われているなどがあればその状況なども説明すればより理解してもらえるとおもいます。

 

車を高く売るための交渉では、営業マンの初値をそのまま鵜呑みにしない

車査定の営業マンとアポをとり、名刺をもらい、査定の為に車を確認した後は査定額を伝えてくれます。その時に、初めて言われた金額に直ぐに納得はしないようにしましょう。

そのためには、色々な情報を集めて愛車の買取相場を知っておく必要があります。愛車の相場を知る方法としたら、一般的な中古車市場でおおまかの相場を知っておくこと、ヤフオクやメルカリなどで個人売買の相場感を持っておくことが出来ます。一番はせっかく一括車買取サイトに登録したのでから何社からかの見積もりをもらった上で最後に買取金額を決めることがいいでしょう。

先程、即決するつもりの下準備とお話しましたが、それは売却の意気込みをしっかり見せることが目的です。安値で即決で売り渡すためではありません。何社かから見積もりをもらい、その中で最低額をそれとなく話しながら最後はそれを1000円でも上回ったら御社に決めますという流れです。

 

車を高く売るための交渉の中でしっかりと車買取の業界のことなどは勉強済みと理解してもらうことが大切

今はずいぶんの買取業者と売る側の消費者の知識や情報が対等になってきました。これも大きな理由はインターネットの出現です。買取業者に取ってみればインターネットは集客手段として有効な半面、知識のある消費者を相手にしなくてはいけないのは大変です。

一昔前では車の買取でなく、新しい車を買う時の下取り1本でした。下取りでは交渉というより、新しい車の値引きに色をつけてもらうぐらいで基本的に業者の言い値が軸となって始まります。

当時は、買取相場や中古車相場を調べるのも雑誌で情報量は圧倒的に業者にかなうものではありませんでした。
時代は変わり、消費者であっても業者と遜色ない情報を手に入れられます。

だからこそ、事前に車の買取の業界のこと、その後の流れ、業者間オークションのことなどをしっかりと情報を入れてから交渉に臨みましょう。
車一括買取サイトには車買取の実績や業界のこと、ノウハウが沢山掲載されています。つまり車一括買取サイトを経由して申込の入ったお客様はある程度知識を持っていると想像しながら交渉してくるはずです。決して、無知な消費者として舐められないと思いますので安心して下さい。

 

車を高く売るための交渉のまとめ

いかがでしたか?
今までお世話になった愛車を少しでも高く評価して貰う方法を書いてきました。最初の頃にお話したように車を高く売るためには、そのための手間や勉強は必要になってきます。もしその手間をかけたくないのであれば新しい車を買うお店に下取りをお願いしたほうが気が楽かもしれません。

愛車を高く売るための一番は個人売買です。自分でヤフオクやメルカリ、または知り合いなどでお客様を見つけて販売者としての責任を負いつつ自分の車を売ることが何より高額売却に繋がります。ただ、それには契約書作成などの面倒や販売後の説明など手間も一括車買取査定サイトを利用するのとは比べ物にならない手間がかかります。

それを考えると車一括買取サイトはとても便利です。このページにも後ほど、車一括査定サイトの業者を何社か挙げて、私がおすすめできる理由と差別化のポイントを追記しようと考えていますが今現在で一番オススメ出来るのはズバット車買取サイトです。

下記にリンクをおいておきますので、ご興味があれば確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク