仮ナンバーを借りるための必要書類をまとめました。仮ナンバーは車検切れなどの時に陸運支局に車両を運転して運ぶ際に使えます。仮ナンバー申請の申請のための書類をまとめました。

スポンサーリンク

仮ナンバーの申請の必要書類

自動車を確認するための書類(車検証等)
自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険)の原本
(臨時運行する期間が含まれたもの)
運転免許証 (個人で申請される場合)
印鑑 (法人で申請される場合)
保証書(自治体による)

自動車を確認するための書類(車検証等)

有効期間の切れた車検証や抹消登録証が自動車を確認するための証になります。

自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険)の原本

仮ナンバーを借りるためには運行期間の自賠責保険に加入している必要があります。自賠責保険は車検が切れていてもまだ加入期間が残っている可能性があります。自賠責保険は車検の時に加入するのが一般的ですが25ヶ月の期間に設定している場合は車検切れから1ヶ月の猶予があります。

もし現在、自賠責保険も切れている場合は改めて加入し直さなくてはいけません。詳しくは下記記事に纏めています。

運転免許証 (個人で申請される場合)

身分証明で運転免許証が必要になります。仮ナンバーの運行許可はクルマにされるので申請した本人でなくてもクルマの運転をしたも問題ありません。

印鑑

個人の場合は必要ありません。ただ、訂正等の時に訂正印などが必要な場合もあります。認め印は一緒に持っていったほうが安心です。

保証書

仮ナンバーを申請するのは住んでいる市区町村役場ではなく、今回動かそうとするクルマの出発地点・経由地点・到着地点のどれかに関わる自治体の役所になります。そのため住民でない方の申請には該当の住民の保証が必要なケースもあります。(例:八王子市)

 

スポンサーリンク

仮ナンバーの申請は代理人でも可能?

仮ナンバーの申請には特に委任状などが必要ありません。基本的には代理人の手続きは不可です。本人が免許証を提示して申請することになります。ただ、先程申し上げたとおり申請者でなくても該当のクルマの運転は問題ありません。

仮ナンバー 必要書類

出典:市原市

スポンサーリンク

goo車検では14,000円で車検切れオプションがあります。

 

 

 

最近のコメント
    スポンサーリンク