ユーカーパック デメリット

愛車を手間なく、高額査定をもらう方法とは?
「愛車が安く買い叩かれたら嫌」
「面倒な電話対応はしたくない」
「売却に時間も取られたくない」

なんてお悩みがある方もいるかもしれません。

「愛車を手軽に高く売りたい!」

こんなことが可能になったんです。
面倒な買取業者との電話のやり取りなし
一度の査定で高額査定
これがユーカーパックです。
トヨタ ヴェルファイアの例で
下取りで提示された査定額から
なんと50万以上の提示に成功!!

実はよくある話なんです。

 

愛車を安く買い取られてしまってからでは
もう遅い・・・です。

 

注目!!オークション形式で価格をどんどん上げてくれます。
少しの手間を惜しむと
もったいない・・です。
車の売却の画期的なサービスのユーカーパック(UcarPAC)があります。

今までの車一括査定サイトの利便性を残しつつデメリットをなくした車の売却方法でかなりの人気です。

車一括査定サイトでは個別の車買取業者に個人情報が流れるために、数社から一斉に電話がかかってきます。

 

また、査定もその買取業者ごとに対応しなくてはいけません。

価格交渉も車を売りたい方の交渉力によって左右される場合もあります。

車一括査定サイトは車を高く売るためには手間と時間をとられることが一番のネックでした。

 

 

そこをユーカーパック(UcarPAC)では窓口を一元化しています。

査定は1回でユーカーパック(UcarPAC)に登録します。

それをみた買取業者がオークション形式で入札し一番高いところに売却出来るのです。

 

車一括買取サイトの利用と比べると、査定は1回、電話もユーカーパック(UcarPAC)の担当者と1回のみで手間も時間もかからず高額査定を望める車の売却方法です。

そのため、かなり注目を集めています。実際に利用してもかなり便利に使えることは間違いありません。

 

ただ、敢えてデメリット探しまとめてみました。
これからユーカーパック(UcarPAC)を利用しようか検討されている方の参考になれば幸いです。

 

ユーカーパック(UcarPAC)のデメリットは査定に手間

通常の車一括査定サイトでは査定に自宅まで来てもらえるのが基本です。

 

かなりの不人気車の場合には自宅までこないこともあります。

ユーカーパック(UcarPAC)では近くのUcar査定取次店まで行かなくてはいけません。

 

査定時間は30分から40分ぐらいと公式ページではアナウンスしています。

査定時間は他の車買取店でも変わりません。

 

 

大手買取業者が参加していない

ユーカーパック(UcarPAC)では2,000社を超える車買取業者が落札に参加してきます。

車買取業者の数が多いということはそれぞれの業者の強みを出せるのでメリットです。

 

大手の車買取店は販売網を全国にあり高額査定を出すためには欠かせない存在です。

ガリバー
ビッグモーター
ラビット
アップル
カーセブン
カーチス

この様な大手の買取業者が入っていないからユーカーパック(UcarPAC)で高額査定がでないということではありません。

ただ、大手の車買取業者が入っていないことは事前に理解しておいたほうがよいと思います。

 

最低希望価格以上での入札には取り消しできない

愛車の出品時には必ず最低希望価格を設定します。

 

この最低希望価格は自分の意志で自由に決められます。

もちろんユーカーパック(UcarPAC)の担当者や査定担当もアドバイスはしてくれます。

 

もし、低めの設定にして最低希望価格を上回って入札されたら売却の取り消しは原則できません。

車買取店との交渉ではその場その場で判断できます。

 

ユーカーパック(UcarPAC)の場合は事前にしっかりと相場をみて最低希望価格を決める必要があります。

 

査定が1回だけ 見落としや情報が入りにくい

車一括買取サイトを利用して査定を受けると何度も査定を受けることになります。

もちろん先程おはなしした車一括買取サイトのデメリットにもなる部分です。

 

反対に考えると何度も査定を受けて交渉を続けていれば、自分自身学習していくことにもなります。

車売却のスキルが身についてくるということです。

また、何度も査定を受けると見逃しや査定の正確性が確認できます。

 

ユーカーパック(UcarPAC)では1回の査定だけなので誤った査定がある場合には確認することができません。

 

ユーカーパック(UcarPAC)のまとめ

いかがでしたか?

今回はユーカーパック(UcarPAC)のデメリットをまとめてみました。

 

車の売却は手間を減らして高く売却できればそれが一番です。

今回のデメリットを確認して問題なければユーカーパック(UcarPAC)で出品してみることをおすすめします。

最低希望価格の設定だけは気を付けて下さい。

 

そのうえで、希望の金額に届かなければ車一括査定サイトを利用して大手の車買取店の査定と交渉に挑戦してみるのもいいかも知れません。

ユーカーパック(UcarPAC)の査定はもちろん無料です。

しっかり査定をうけて出品してみて入札の流れを確認していく中で車の売却の知識もついてきます。

その後に車一括買取サイトを利用してもある程度知識がある中で交渉できるので有利になります。

 

そのためまずは手間のかからないユーカーパック(UcarPAC)で出品してみることをおすすめします。

愛車を手間なく、高額査定をもらう方法とは?
「愛車が安く買い叩かれたら嫌」
「面倒な電話対応はしたくない」
「売却に時間も取られたくない」

なんてお悩みがある方もいるかもしれません。

「愛車を手軽に高く売りたい!」

こんなことが可能になったんです。
面倒な買取業者との電話のやり取りなし
一度の査定で高額査定
これがユーカーパックです。
トヨタ ヴェルファイアの例で
下取りで提示された査定額から
なんと50万以上の提示に成功!!

実はよくある話なんです。

 

愛車を安く買い取られてしまってからでは
もう遅い・・・です。

 

注目!!オークション形式で価格をどんどん上げてくれます。
少しの手間を惜しむと
もったいない・・です。

車一括査定の人気ランキング

UcarPAC(ユーカーパック)

ユーカーパックは車一括査定ではない!業者間同士で競り落とすオークション。
  • 車買取業者同士でオークション形式
  • 最大2000社以上の車買取業者からオークションにて査定額を提示
  • すべての窓口が運営元なので電話は1本のみ
  • 下取りと車一括査定サイトの中間の手間
少しでも高く車を売りたいけど手間も極力減らしたい方
交渉が面倒で時間も取りたくない方

カーセンサー.net簡単ネット査定

提携企業数が多いのが特徴。カーセンサーは500社と頭一つ抜きに出ているというか圧倒的
  • 提携業者数が500社と他を圧倒
  • 最大見積もりも30社
  • 運営会社もリクルート

数多くの買取業者と交渉して少しでも高く愛車を売りたい方にはおすすめです。またカーセンサーは昔から中古車販売雑誌があり知名度があるので安心して利用できます。運営会社もリクルートです。

備考欄があるのでメール連絡希望と記入することができます。電話をかけてもらう時間指定も可能ですのでご自身の都合のいい時間帯を指定することができます。

売却価格に努力を惜しまない方や交渉が好きな方などにおすすめできます。 しっかり手間をかければ買取業者の数も多いので最高額を引き出せる可能性が一番高いです。

 

カービュー
なにより「トヨタT-up」と提携していることは心強い
  • 車一括買取サイトを始めたのがカービュー
  • みんカラ(みんなのカーライフ)など車情報サイトとしても質が高い
  • 「トヨタT-up」は大手ながら他の車一括査定サイトには参加していません。
ヤフーが運営する老舗サイトです。車一括買取サイトを始めたのがカービューです。運営歴で言えば一番長いので安心です。 なにより「トヨタT-up」と提携していることは心強いでしょう。「トヨタT-up」は大手ながら他の車一括査定サイトには参加していません。
「くうまたかし」という姉妹サイトがあります。こちらも広告効果の測定のためでありサービスなように変わりはありません。