ヤフオクで中古車 買ってみた

中古車を購入する時は普通は中古車販売店などやネットの情報を見ながら探します。

普通の中古車販売店ですと、法定費用以外の名義変更の代行費用などを自分ですることが出来なかったり、納車整備費用として別途費用がかかる場合が多くあります。

本当の激安車に出会うためには個人売買が一番です。若しくはそれに近い個人でお店を構えず駐車場だけで運営しているような人もいます。

業としてやっているか分かりませんので大きなくくりで言えば個人売買です。

私はこの個人売買で2回ヤフオクを通して購入したことがあります。

激安の中古車を探してい方に個人売買という選択肢もあるんだということが伝われば幸いです。

 

スポンサーリンク

ヤフオクで中古車を買ったみた1回目

15年近く前になります。

当時乗っていたミニバンが15万kmを超えて故障箇所も多く、エアコンも故障していました。

修理にもかなり費用がかかる状態です。

ひとまず走る止まる曲がるに関しては問題なかったので乗っていましたが、遠出などは怖くて出来ませんでした。

少しでも安く中古車を探して中古車販売店を何件か回りましたがいいめぐり合わせはありません。

ふとヤフオクを見てみるとたくさんの中古車が出品されています。

もちろん、個人売買のリスクとして購入してもすぐ故障する、修復歴を隠して売っているなど疑いの目で見たとしても金額的にとても魅力的です。

通常の中古車販売店で30万程度の車が半額でザラにありました。

特に注意して見たのがヤフオクの場合で評価です。

評価が50以上ある方ですべての評価のコメントに目を通し問題なさそうな出品者IDをピックアップして日々チェックしていました。

同じ出品者でも数日に一度新しい中古車を入荷してはアップしていたので予算15万円以内で車検付きの車のみをウォッチリストに入れては新しい出品者を探すことを繰り返します。

当然気になった中古車を出品している方にはコメント欄に電話番号の記載があるので電話で連絡をして車の状態などを確認していました。

そこで見つけたのが日産のプリメーラです。

価格が11万円でカーナビも付いていて車検付きでした。

ひとまず落札せずに電話で連絡の上、直接現車の確認へ行きます。

販売車の方を助手席に乗せて周囲を一周して購入を決断しました。

その場で現金で支払い、そのまま名義変更に向かいました。

名義変更については、3万円を保証金として出品者の方にあらかじめ渡し、名義変更後の車検証をFAXすることで保証金を返金してくれる約束です。

名義変更も当日に済ませてそのまま翌日には保証金も振り込まれていました。

スポンサーリンク

ヤフオクで中古車を買ったみた2回目

ヤフオクで購入したプリメーラはその後一度の修理もないまま2年の車検を丸々のって次のヤフオクで購入するステージアに移ります。

乗り換えの理由はスノーボードやサーフィンに行く際にセダンですとどうしても狭いというのが理由で特に車自体に問題はありません。

次の車を探す際もいきなりヤフオクで探したわけではなく、最初は日産ディラー系の中古車販売店など見て回りましたが程度のいいステージアが130万円ぐらいで売っていたのを覚えています。

その後、ヤフオクで購入したステージアは35万円です。

細かい走行距離などのスペックは覚えていませんがこのステージアは翌夏にエアコンの故障があり修理代に7万円かかりました。

それ以外に不調はなく同じく車検期間2年丸々乗りました。

次は少しいい車ということでガリバーで購入しましたが、結果ヤフオクで購入しても全く問題なかったという印象です。

中古車の個人売買というとどうしても故障が多いとか不良品があるといったイメージがつきやすいです。

もちろん購入時にそれも覚悟はしていました。

ステージアなどはどう車種の同じ様なスペックの中古車が倍以上の80万円ぐらいで売っていたのを覚えています。

35万で購入して整備代に30万円かかってもお釣りがくると言った考えの中での購入です。

ただ、私自身車関係の仕事をしていたこともあり、試乗させてもらうことである程度把握することはできます。

ただ、個人売買はトラブルのもとだからと怖がることはないと考えます。

スポンサーリンク

中古車をヤフオクで買う時の注意点など

これまで私が2回ヤフオクで購入した経緯をお話しました。

特に問題なく大満足の結果でした。ただ、あえて注意点を考えてみます。

まず、ヤフオクの場合は過去の評価は絶対に確認して下さい。

また評価が少ない場合は見送るべきです。

評価の判断の方法ですが、トラブルに対して誠実に対応しているかなども落札者とのやり取りでみてとれます。

次に試乗を必ずしてみて、エンジン音に変な音がないか、走る止まる曲がるに問題ないか、エンジンの掛かり具合、エアコンの確認程度は確認して下さい。

査定士のようにプロではないのでそれ以上はみれないと思います。

それでも保証のない個人売買です。

安く買えるからこそ故障のリスクは想定しておきましょう。

市場価格と個人売買の差額の半額は修理代がかかって当然と考えておきます。

基本は整備をして乗るが大前提です。

ヤフオクで中古車を買ってみた:まとめ

いかがでしたか?

私がヤフオクで2回購入した経験を記事にしてみました。

ただ、私は激安車を購入しているのでリスクも限定的です。

最悪、しばらく乗って修理代が高く廃車にしてももう一度購入したらいいだろうぐらいの覚悟はしていました。

もしこの様な激安車ではなく50万円若しくは100万以上の中古車であれば個人売買もリスクが大きくなります。

街の中古車販売店でも保証がなければ同様です。

それなりの金額の中古車を購入する時は、素人が査定士のように中古車の見極めなどはできません。

よく、ネットや本に修復歴をボンネットの付け根などを確認して見極めようなどと書いてありますが実際は無理だと思います。

中古車に保証がしっかりあれば安心して乗ることができます。

私が次に買った車はガリバーで2年間の完全保証付きの車を購入しました。

相場より安く買えましたが安心して乗れます。今はガリバーと提携しているズバット車販売がおすすめです。

最長で10年間の保証がついて、返品もOKとなっています。

相場よりも少しでも安く安心して乗れる中古車を探すのでしたらズバット車販売を確認することをおすすめします。

本当の激安車を購入するならヤフオクの個人売買もおすすめですが・・

ズバット車買取は下記から公式ページにいけますのでご興味があればどうぞ

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク