コスモスマートビークル 審査

事前審査を受けてみる!!

 

「審査に落ちたらどうしよう」
「審査で何を見るのかな??」
「携帯電話代を払い忘れたけど・・」
「収入低いとダメ??」
こんな審査の悩みを抱えている方も

いると思います。

正確な審査の基準は受けてみないと
分かりません。

まずは事前審査をしてみることが大切です。

 

事前審査は特にお金もかかりません。
3日程度で回答ももらえます。

 

まずは「お試しの見積もり」
確認してみてはいかがでしょうか?

 

コスモの「スマートビークル」の審査は具体的に何を確認するのでしょうか。

スマートビークルは毎月の支払いがコミコミの定額だからこそ家計を気にする方にも安心してクルマがもてるカーリースです。

その上、運営主体がコスモ石油だからこそ車のことがよく分からない女性やシニア層の方にも気持ちよく車を運転することが出来ます。

なにより、ガソリン代がガソリン代最大5円/リットル割引は嬉しいですね。

ただ「審査」と聞くとなんだか心配になりますよね。
このページではコスモスマートビークルの審査について調べてみました。

年収があまり高くないから自分はスマートビークルの審査で落ちるのかな?
審査って聞くとなんかドキドキするし落ちると自分が否定されたような気分。
スマートビークルの審査ってどんなところを見るの?

こんな不安をお持ちの方に少しでも参考になれば嬉しいです。

読み終わったころには少し安心して審査を受けていただけるようになると思います。

スポンサーリンク

コスモスマートビークルの審査とは何を見るの?

コスモスマートビークルは便利なカーリースですが審査に合格しないと利用することができません。

審査の目的は毎月のリース料金の負担と、事故などの途中解約になった場合の清算金の支払いなどについての支払い能力です。

コスモスマートビークルの審査を受けようにも何を見られるのか、もし落ちたらと考えると自分が否定されたような気持ちになってしまいます。

コスモスマートビークルの公式ページを確認してみると「審査の内容」「審査結果の詳細」はどちらも回答してもらえない状態です。

 

そこで実際に電話で聞いてみました。

「審査の内容についてや、合否の判定基準についてはお答えできません。」

一度申込みをしてみて下さいとのこと。
事前に審査についてのことはご回答いただけません。
コスモスマートビークル 審査

 

年齢制限や職業についての回答もあったので載せておきます。

 

年齢は75歳未満であれば、連帯保証人をつければ大まか審査は問題ないようです。

連帯保証人の責務は大きいのでなるべくなら自分だけで契約したいですよね。

コスモスマートビークル 審査

この結果を見てみると「未成年」「専業主婦」「学生」「無職」「正社員勤続1年未満」「安定した収入がない」といった方でも申込みは問題なくても連帯保証人が必要になります。

先程申し上げたとおり、コスモスマートビークルが審査をするわけではなくリース会社の審査になるのでその審査基準とはコスモスマートビークルだけが持つわけではなく一般的なカーリースの審査と同様と考えて良さそうです。

多くの方にスマートビークルを使っていただきたいとのことで、安心してお申し込みくださいとのことです。

審査が不安な方にとっても審査通過のために事前に情報を得ることで対策をしておきましょう。

 

スポンサーリンク

スマートビークルの審査は無担保ローンのように厳しくない

担保のないキャッシングやローンと違い、あくまで車の利用料を払うカーリースの審査になります。

今までキャッシングやローンで落ちたからといってカーリースはまた違う審査になりますのでご安心下さい。

 

 

通常のローンの審査と変わらず個人信用情報の確認を実施した上でリース会社の基準に達しているかの審査があるようです。

また、無職や主婦、勤続1年未満の場合は連帯保証人が必要になるケースもあるようです。

最終的な審査内容は明かされていないので、通常のカーリースを例に考えみたいと思います。

カーリースの審査とはローンの審査と何が違う?

同様のお金に関する審査というと下記のようなことが挙げられます。

車を購入する際のローンの審査
キャッシングの審査
カードローンの審査
住宅ローンの審査

比較したいのが車のローンとの審査です。
コスモスマートビークルの審査とはカーリースの審査です。

 

ローンは、お金を直接貸すことになります。
当然担保として車自体の所有権はローン会社にある分、車の経年劣化による減額分は頭金分の支払い済みの部分が担保となってます。

 

カーリースの場合は、通常はリース終了後に市場に売却したときの金額を想定して最初からひいいた金額の支払いになるため頭金なしの車のローンに比べてゆるくなる傾向にあります。

 

車の購入と違ってスマートビークルはカーリースです。

対象となるのが毎月の利用料を払える能力があるかどうかです。

当然所有権もスマートビークルにあり、使用にも制限がある上にメンテナンスなどもスマートビークルがしっかりみています。

 

ローンについては車自体が担保物件となり貸付金を担保してますが、メンテナンスが悪く車の状態が悪くなれば担保価値は下がります。

 

そのリスクを貸付側は持っていますが、カーリースの場合はそのリスクは限定的です。
スマートビークル同様に頭金無しで同等の車を購入するに比べて、厳しくないのは想像できます。

カーリースの審査の対象となる3つのポイント

年収の下限はどれくらい?

カーリースする車の支払総額によって変わってきます。

高い車であればより高い年収の証明が必要です。
毎月のカーリースの料金を払えるかどうかが審査の基準になってきます。

安い軽自動車であっても、最低限200万円といったところが基準になってくるのが一般的です。
ただ、それだけでなく年収が低くても持ち家や財産などの評価によって審査基準を満たすこともあります。

債務での事故

個人の信用情報は今までの債務の支払状況の紹介をされます。

クレジットカードの支払履歴などの信用情報や他に債務がどれだけあるかなどの情報から支払能力があるかどうかの判断になります。

クレジットカードの滞納があって信用情報が傷ついたりしていると審査が厳しくなります。

勤務先や職業

公務員や正社員は比較的審査に通りやすい職業です。

アルバイトや無職の方は本人で審査を通すのは難しいこともあります。
個人事業主であって、赤字経営である場合も厳しいことがあります。

個人事業主は年間の所得と比較すると収入が少ない場合も多いため注意が必要です。
ただ、そういった方であっても過去の借入金の返済に遅延がなかったり、CICでの情報が安心できるようであれば審査通過するケースもあります。

 お金の貸し借りなどで必ず出てくる個人信用情報。

CICと呼ばれ現在の債務状況や過去の支払状況が一覧で分かるようになっています。
このCICの情報を元に審査をしています。また、スマートビークル自体が審査しているわけではなくリース会社が審査を実施していると書いてあります。

ですのでリース会社には更に色々な情報が集積されていることが理解できます。

この個人信用情報で確認される現在の債務状況には最近は携帯電話の分割払い等も入っています。

多くの携帯電話を分割で払っている方や、過去に携帯電話の利用料金を遅れて払ったりした場合にはCICに記録が残っている可能性もあります。

この際一度、自分の個人信用情報を確認してみるのもいいかもしれません。今後の判断に役立ちます。

スポンサーリンク

「割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関」とは?

この個人信用情報の機関は正式名称で「割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関」といいます。
割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関はコチラから

下記の赤い枠から自分の情報を確認できます。

確認方法はインターネットや郵送、窓口とあります。
インターネットが一番早くていいですね。

料金は1,000円です。
クレジットカードの契約の際に登録された電話番号が必要になります。

スマートビークル 審査

スマートビークル 審査

コスモスマートビークルの審査を通るために意識しておきたいこと5つ

スマートビークルの審査で気をつけたいポイント
1)先程もお話しましたが年収が200万以下
2)自己破産から7年経っていない
3)CICと呼ばれる情報期間にブラックリストとして記載がある
4)他にも多くの借り入れがある
5)過去に返済などの遅延が多くある

担保のない借金の審査と違い、スマートビークルの様なカーリースは担保物件として車両があります。

担保のない審査よりも厳しさは軽減出来るはずです。
しかしながら定期収入や債務の過去の履歴などは確認されて債務の支払いに事故があると厳しいのは変わりません。

 

スマートビークルの審査に通らない時の対処法

たしかに、審査に落ちたら気分が悪いですよね。

この様な場合は、連帯保証人をつけることで審査に通ることもあります。
連帯保証人は支払いが滞った時は、債務の全額を支払わなくてはいけません。

通常は家族や身内で立てる必要があります。
できれば連帯保証人などは立てたくないのが本音ではないでしょうか。

スマートビークルの場合は頭金として支払いもできるのでなるべく頭金を入れることにより審査を通過しやすくできるでしょう。

頭金無しで月々の支払いだけで利用できるのはスマートビークルの魅力の1つですが、審査を通りやすくするためには頭金が必要です。

頭金が多ければ実際に債務が少なくなります。
そのため、審査に通りやすくなります。
頭金が出来るまでは他の方法で代用するなど工夫が必要です。

それでもダメならもっと安い車に変更するなど、妥協点を探すしかありません。

にもカーリースの会社はたくさんあります。

もし審査に落ちるようなことがあればいくらでもカーリースの会社を探せますし、そこから対処法も考えられます。
一度事前審査を受けてみて結果から判断するのが得策です。

スマートビークルの審査のまとめ

いかがでしたか?

スマートビークルの審査が特別他のカーリースより厳しいことはないでしょう。

審査といっても前に落ちたから今回も審査が通らないということは御座いません。
ローンと違い、審査通過を最終的に決めるのはリース会社です。

まずは申し込みをしてみて審査を受けてみるしか分かりません。
審査に落ちるのは決して気持ちいいものではありません。
自分が否定された気持ちになるだけでも嫌ですね。

ただ、スマートビークルの審査の結果は本人以外に知ることはできませんのでそこまで恥ずかしがったり心配することはありません。
特にスマートビークルでは事前審査がWEB上から出来ることや結果が1日から2日で分かるので気軽に事前審査を受けてみましょう。

ただ、自分は大丈夫かなと思う方もやってみないとわからないのが事実です。

もしスマートビークルの中で興味のある車があれば申し込みをして審査に出してみるのがおすすめです。
もし、審査に落ちるようなことがあれば先程申し上げた内容の中で審査に落ちないよう対策や方法を考えればいいと思います。

事前審査を受けてみる!!

 

「審査に落ちたらどうしよう」
「審査で何を見るのかな??」
「携帯電話代を払い忘れたけど・・」
「収入低いとダメ??」
こんな審査の悩みを抱えている方も

いると思います。

正確な審査の基準は受けてみないと
分かりません。

まずは事前審査をしてみることが大切です。

 

事前審査は特にお金もかかりません。
3日程度で回答ももらえます。

 

まずは「お試しの見積もり」
確認してみてはいかがでしょうか?

 

最近のコメント
    スポンサーリンク