2019年8月現在
エニカ(anyca)の招待コード
招待コード(コピーして使って下さい)
kurumakariru]

「車借りる」
と覚えると分かりやすいですよ。

エニカ(anyca)の招待コードを探している方はコチラからどうぞ。
ドライバーさんもオーナーさんも同じコードでOKです。

ドライバーなら2,500円も割引になるクーポンが貰えます。

オーナーになればanycaのプラットフォーム利用料10%が1ヶ月無料になります。
(2019年9月末まで)

招待コードをコピーした上で下記のanycaのボタンから

anyca(エニカ)はカーシェアリングとしては一味違った楽しみがあります。個人間同士で車を使っていない時に共有し合うサービスです。通常のカーシェアリングとは違って、貸していただける方の顔を見て貸し借りするところにも楽しみがあります。

また、車種で言えば軽自動車から高級外車まであり用途に合わせて車を調達出来るところも優れているところです。このanyca(エニカ)に登録する際は、もちろん紹介制ではないのでいつでも紹介無しで登録できますが、招待コードがあれば借りる方も貸す方もオトクなことが満載なのです。

 

 

このページではanyca(エニカ)で招待コードがあるとどんなオトクがあるかをご紹介しています。せっかくanyca(エニカ)を利用するならオトクな方がいいですよね。

anyca(エニカ)の自己紹介文の簡単な雛形やanyca(エニカ)を利用する時に絶対知っておいたほうがいいことと、知っておかなければならない注意点をまとめました。
2018年9月の大阪の台風では大きな被害がでました。その中でも台風の風でクルマが横倒しになっている映像もありました。

 

また駐車中のクルマが風で吹き飛ばされている映像もありましたが、anycaのシェア中に同様の状態になった場合はどうなるのでしょうか。
そのようなはじめから知っておいて損のない注意点なども後ほど解説しています。

スポンサーリンク

anyca(エニカ)の招待コードを借りる方が入れたときのメリット

2019年3月末までのキャンペーンで招待コードを入れて入会すると初回のカーシェアリングが2,500円引きになります。

 

もちろん招待コードなしでも利用できます。

現在anyca(エニカ)をまだ利用されていない方であれば初回の利用に不安あるかもしれませんので是非ご利用下さい。

ただ、有効期限が90日と限定されていることにご注意下さい。

期限が過ぎますと無効となります。

 

 

また、初回にご利用いただくと私にも2,500円の割引クーポンが配信されます。

anyca(エニカ)の登録はアプリから行う形になりますが公式サイトは下記になります。

公式サイトからアプリのダウンロードに進んで下さい。

招待コード

「kurumakariru]

 

スポンサーリンク

自己紹介文を書く時のヒントと車のオーナーが見るポイント

顔出しするかしないかは自由ですが、顔出ししなくても問題ありません。

大切なのはレビューのコメントと評価です。

ただ、はじめての登録なのでそれも書けませんよね。

を貸すオーナー側からみた時は何より、約束を守ってくれるかどうかが大切なポイントです。

 

 

anyca(エニカ)でトラブルが多いのが待ち合わせや返却の遅刻が一番ですが、車の扱いに関する約束も大切です。

 

また、anyca(エニカ)は商業ベースのカーシェアリングと違い、車好きと車好きの人との出会いも大切にしています。

そのために、車以外のことも書いておけば借りるときにスムーズにコミュニケーションが取れると思います。

プロフィールを書く内容
普段いつも何している方か
車の運転歴はどれくらいあるか
どんな趣味を持っているか

 

こんなことを書いておくといいかも知れません。

 こんにちは。○○です。いつもは新宿でIT系のサラリーマンをしています。

一昨年までは○○に乗っていたのですが、都心に引越してから駐車場代の高さにびっくりして処分してしまいました。趣味は登山で〇〇や〇〇には年に2回ほど行っています。今までは車で登山口まで行っていたのですが、電車だと荷物を持っていくだけで重くて。anycaを知って気分を盛り上げてくれる車がたくさんあるのを知りました。運転歴は仕事上でも運転することがあるので10年以上になります。

オーナー様から借りた車は自分の車以上に大切に扱わせていただきます。よろしくおねがいします。
270文字 コピペ使用もOKです!

招待コード

「kurumakariru]

 

スポンサーリンク

anyca(エニカ)で招待コードを入れて自分の車を登録したときのメリット

こちらも期間限定で2019年6月末までですが、自分の車を登録する際に招待コードを入れるとanyca(エニカ)のプラットフォーム利用料が1ヶ月間無料でご利用いただけます。

通常ですと、貸した車のシェア料金の10%をanyca(エニカ)プラットフォーム手数料として引かれた金額が自分の口座に振り込まれますが、招待コードを入れて登録すれば1ヶ月間この10%の手数料が無料でご利用いただけます。

招待コードは借りる方もオーナー側も同じです。

招待コード

「kurumakariru]

anyca(エニカ)で登録出来ない車があります。

通常の車であれば問題ありません。

走行距離も10万キロ超えていても問題ありません。

あくまで購入時に10万キロ超えていなければ問題ありません。

 

【注意】以下のクルマは登録できません
・法人名義のクルマは登録できません(ただし、オートローン会社名義のものは除く)
・車両購入時の走行距離が10万キロを超えているクルマは登録できません
・車両ナンバーの分類ナンバー(地名の横に記載のある3桁数字)の頭数字が3・5・7のものしか登録できません(保険適用外のため)
・以下のメーカー・車種のクルマは登録できません(保険適用外のため)
− NSX, アストンマーティン, センチュリー, ダイムラー, フェラーリ, ベントレー, マイバッハ, マセラッティ, ランボルギーニ, ロールスロイス

 

ちなみに同じ個人間のカーシェアリングができるdカーシェアは10万キロを超えた車は登録できません。

第15条(共同使用車両の登録)
総走行距離数が10万キロメートルを超えるもの

 

anyca(エニカ)の招待コードの登録方法

anyca(エニカ)にアクセスしてアプリをDLします。アプリを開くと

anyca(エニカ) 招待コード

続いてfacebookかメールアドレスで登録します。

anyca(エニカ) 招待コード

 

最後に招待コードを入れる欄が出てくるのでそこに招待コード「kurumakariru]を入れてください。
(車借りる)とおぼえたらスムーズです。

 

anyca(エニカ)を利用する際の絶対知っておきたい注意点

さきほどは、招待コードをお伝えしました。anyca(エニカ)は魅力的な車が本当に安く借りられることや、新しい人との関わりなど楽しいことがたくさんあります。

anyca(エニカ)を通して出会う人達は常識的な方が多い印象です。

それがまだサービスの普及時期だからの可能性もあります。

これからドンドン利用者が増えてくる中で、利用規約をしっかり読まずに借りる方も増えてくるかも知れません。

 

 

anyca(エニカ)で車を借りるドライバーさんも大切な愛車を貸し出すオーナーさんにも必ず知っておいていただきたいことがあります。

それはanyca(エニカ)の1日自動車保険のことです。

たぶんanyca(エニカ)に入る際は保険に入ることは理解いただいていると思います。

ただその1日自動車保険の足りていない所がドライバー、オーナーにとって最大のリスクになります。

 

 

それ以外のanyca(エニカ)を利用しても問題点はそれほど大したことはありません。

私が今までanyca(エニカ)で貸した経験から言えば、最初の待ち合わせの時間に遅れることや返却の時間がずれることなどの時間の問題。

車の中に忘れ物をしている事がある。などです。

これらは人と関わる以上ある程度仕方のないことなのであまり気にしたことはありません。

 

 

ただ、車の傷や事故などのアクシデントは毎回心配です。

anyca(エニカ)の「1日自動車保険」の車両補償付きプランについて簡単にまとめます。

かならずドライバーさんもオーナーさんも理解しておいて下さい。

 

特に私の招待コードでご利用を開始してくださった方には、anyca(エニカ)を利用して嫌な思いを少しでもないようにできたら幸いです。

anyca(エニカ)の1日自動車保険の一番のリスクは車の盗難です。

 

保険金をお支払しない主な場合
< よくお問い合わせがあるケース >
・保険の主契約者か臨時被保険者以外の人が運転していた際に生じた損害
(Anyca経由で加入する保険の被保険者は、予約をした方のみとなります)
・利用するクルマの所有者がご自身ないしは配偶者であるケースの損害
クルマの盗難や停車中の当て逃げによって生じた損害
・利用中の事故で損害を被ったのが、配偶者・子またはこれ等が所有・使用するものであった
・法令により定められたクルマの点検・検査によって発見された故障等によって生じた損害
・補償を受けられる方の故意または重大な過失によって、補償を受けられる方本人に生じた傷害
・無免許運転や酒気帯び運転によって、運転者本人に生じた傷害

自動車盗難認知件数の年別推移

anyca(エニカ)で車を借りたら、夜間など停める場所に気を付けましょう。

上記の利用規約を確認していただいても盗難は保険でカバーされません。

 

全額自腹で弁償です。私もバイクを盗難された経験はありますが、自動車はありません。

あまり自動車の盗難を想像することはありません。

ただ実際に自動車の盗難はおきています。

anyca(エニカ) 招待コード

出典:自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム

このグラフを見ていただいてもここ10年で大きくおおきく自動車盗難の認知件数は減っていますがそれでも1万件を超えています。

 

このグラフは車上荒らしや部品の盗難は入っていません。

あくまで車両の本体の盗難です。

特にキーがない状態での盗難も目立ちます。

次に車種を見てみます。

車種別の盗難台数及び盗難率

anyca(エニカ) 招待コード

出典:自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム

プリウスなどはanyca(エニカ)でもかなりの台数があります。

特に気を付けて下さい。

次の表は盗難場所です。

自動車盗難の駐車場所別認知件数の推移

anyca(エニカ) 招待コード

出典:自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム

やはり駐車場が盗難場所のトップです。anyca(エニカ)で車を借りたらコインパーキングなどで夜を過ごすことも多いかと思います。

停める場所に注意を払いましょう。

なるべく人通りのある場所、防犯カメラ設置など防犯意識の強い駐車場などに停めることがベターです。

このエニカ(anyca)での盗難の予防策

anyca(エニカ)で盗難防止策
必要のない時間は極力シャア時間から省く
夜コインパーキングに停める必要性がある際は安いところではなく安全な駐車場に
翌朝から使いたい場合は前日に借りるのを避ける
盗難防止装置がついている車両か確認する
自己防衛でホイールロックやハンドルロックなどの簡易盗難防止グッズを利用する

 

anyca(エニカ)の1日自動車保険のその他の穴

停車中の当て逃げなど相手がわからない事故の場合も保険金をお支払いしないケースになります。

 

免責があったり、保険金の上限がありリスクがありますではなく保険金が一切でないということです。

 

 

2018年9月の大阪の台風では大きな災害をもたらしました。

台風の映像を見ていると駐車中のクルマが風で舞い上がっている映像もありました。

anycaの1日自動車保険ではこのような運転中でない事故などは保証対象外になります。

 

 

事故の相手方に怪我や死亡など他人に対する保険である対人賠償責任保険は無制限で設定されていますので安心です。

続いて相手方の車や財産を損傷させたときに支払われる保険である対物賠償責任保険も無制限ですので安心です。

その他搭乗者傷害保険もついていますので一緒にドライブに出かける搭乗者についても1,000万円までの補償があります。

 

 

また、1日自動車保険は車両保険もあるので通常の事故で車を傷つけた場合は保険金がでます。免責が10万円で上限は300万円です。

この免責がある部分も理解しておくべきでしょう

anyca(エニカ)で招待コードと注意点:まとめ

いかがでしたか?

anyca(エニカ)の招待コードをご紹介させていただいてその後anyca(エニカ)の利用をスタートする方がたくさんいらっしゃいます。

私のコードをご利用いただけている方にこの場を借りて感謝致します。

 

ただ、anyca(エニカ)の保険の内容はしっかりと理解しておきましょう。

ドライバーさんもオーナーさんも内容を知っていて利用する分には、何かあった時もその後の処理がスムーズです。もし知らないでシェアをしていたら何かあった時に大変です。

 

 

出来ることであれば、借りる車にオーナーさんがフルカバータイプの車両保険に入っていれば何かあった時はそれを使わせてもらってその保険料が高くなった分を支払うなど対応ができるかも知れません。

ただ、オーナーの立場でいうと、車の維持費を少しでも軽減したいので始めるのがanyca(エニカ)でもあります。

anyca(エニカ)のために車両保険に入ることは難しいかも知れません。

 

 

あまり高価過ぎる車を借りる際には特に注意して下さい。

 

 

anyca(エニカ)はとても楽しい個人間カーシェアリングです。

ぜひ、招待コードをいれてanyca(エニカ)を利用をしていただければその楽しさにハマっていくでしょう。

今後、より一層安心してanyca(エニカ)を利用できるような保険などがでてくれば嬉しいのです。現状のリスクは理解した上で楽しみましょう。

 

 

anyca(エニカ)の招待コードを探しに来ただけの方も、最後までお読み頂きありがとうございました。

2019年8月現在
エニカ(anyca)の招待コード
招待コード(コピーして使って下さい)
kurumakariru]

「車借りる」
と覚えると分かりやすいですよ。

エニカ(anyca)の招待コードを探している方はコチラからどうぞ。
ドライバーさんもオーナーさんも同じコードでOKです。

ドライバーなら2,500円も割引になるクーポンが貰えます。

オーナーになればanycaのプラットフォーム利用料10%が1ヶ月無料になります。
(2019年9月末まで)

招待コードをコピーした上で下記のanycaのボタンから

もしanyca(エニカ)にご興味があれば利用してみて下さい。私自身anyca(エニカ)で貸した経験を記事にしています。参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク