カーシェアリング マンション 引越し

カーシェアがあるマンションに引越したいニーズはかなりあるようです。地方であれば駐車場代もそれほど高くないこともありますが、都心のマンションでは3万円から6万円ほどの駐車場代もざらにあります。

都心部への引越しのときにはクルマは処分して、公共交通機関を中心の生活を送る予定でも大きな荷物があったり、買い物などの時に少しだけクルマを使いたい時はカーシェアが便利です。レンタカーは旅行など長期間借りる際には予約をして使うことができますが、カーシェアとは用途が違います。

自分の住むマンションのそばにカーシェアがあればマイカー同様に移動手段としてのクルマを確保できます。その上クルマの維持費である駐車場や自動車税、車検や任意保険、メンテナンスのしがらみからも開放されます。

また賃貸だけでなく分譲マンションも住民の利便性や資産価値向上のために管理組合が独自ルールのもとに運営しているケースもあるようです。今回はカーシェアのある分譲マンションにすむFさんに話を聞いてみました。

スポンサーリンク

カーシェア付きのマンションの探し方

マンションの部屋探しには色々なサイトを利用することも多いと思います。検索ワードを入力する部分に「カーシェア」と入力することで敷地内でカーシェアが利用できるマンションを探すことが出来ます。

今回は利用して引越しをすれば必ず祝い金がもらえる「キャッシュバック賃貸」と「スーモ」で試してみます。キャッシュバック賃貸は入居が決まれば引越し祝い金が必ずもらえるのでとてもお得な賃貸検索サイトです。

キャッシュバック賃貸でカーシェア付きのマンションを探す

賃貸マンションやアパートの情報はかなり多くスーモ、マイナビ、アパマンショップ、ハウスコム、ハウスメイト、ミニミニ、レオパレス21、センチュリー21、エイブル等、 テレビCMや全国の駅前で見かける有名企業が参画しており、掲載物件数は600万以上あります。もし引越しをする場合はキャッシュバック賃貸を通して決めるとお得です。

話がずれてしまいましたが早速ですがカーシェアが出来るマンションを探してみます。

カーシェア マンション

上記の赤い枠には「駅名、地域名、物件名など」と書いてありますが別のワードでも検索してくれます。ここに「カーシェア」と入れて検索するとカーシェアがあるマンションが検索できます。現時点ではカーシェアが敷地内にある賃貸マンションはまだ少ない現状です。

マンションを借りるならお得ですよ!

 

スーモでカーシェア付きのマンションを探す場合

スーモの場合も同様で検索窓のカーシェアかカーシェアリングと入れると敷地内でのカーシェアが出来るマンションや近隣にカーシェアのステーションがある場合に表示してくれます。

 

カーシェアリング マンション 引越し

カーシェア付きのマンションにこだわる必要はない

カーシェアが敷地内になくても毎日乗ることのないカーシェアであれば近隣にあれば十分活用できます。引っ越しする時はカーシェアのステーションを先に探しておくことも大切です。カーシェアのステーションがそばにいくつかあれば予約が多い日でもどれか空いている可能性があります。

カーシェアのステーション数でいえば圧倒的にタイムズカーシェアです。駐車場のタイムズが運営していることもあってステーション数はほかを圧倒する数があります。ただ、月額料金が1,000円かかります。普段からカーシェアを利用する予定であればこの月額料金の利用料金に含まれるので無駄になることはありませんが、使わない月がある場合などは無駄が発生することもあります。

そこでステーション数の多い「タイムズカーシェア」と同時に、無料で登録できるドコモが運営するdカーシェアも登録しておくと便利です。両社とも地図上でステーションを探せるので便利です。

ステーション数は圧倒的にタイムズカープラス。

スポンサーリンク

カーシェアをマンション管理組合で導入【分譲】

次に賃貸ではなくカーシェアを分譲マンションで独自に導入している管理組合もあるようです。今回はカーシェアを導入しているマンションにお住まいのFさんにお話を聞いてきました。

私のマンションではカーシェアリングしたい方をマンション内のサイト上で募り、現在十人程度でカーシェアリングしています。賃貸で貸し出すときもカーシェアリングあるマンションに引越したいという要望が多いと管理組合の定例会でも議題に出ています。

カーシェアリングあるマンションはもう車が必要なくなる

マンションができた当時からカーシェアリングをしているため、もう10年が経ちます。マンションの立地自体、駅からも近く、隣には大型スーパーもあり、あまり車を使う必要のない方が多くいる場所です。また、マンションの駐車場使用には月々の駐車場代がかかります。そして、車を持つということは年間の管理費用だけではなくメンテナンスも必要です。

車の管理はサービスを提供している管理者が全て行なっている為、利用者は必要な時だけ使用するのみです。そのため、簡単に利用できるカーシェアリングは特にたまにしか車を使うことのない方にとってはとても便利な制度です。

カーシェアリングがあるマンションのデメリットもあります。

時間貸しをしているため、時間の制約があること。また、利用者が多いため事前の予約が必要なことです。車一台をシェアしていたため、急に必要な時などに使えないことがあります。その問題を解決するためにも、最近車が二台となりましたが、カーシェアリングを希望する方が多く、現状維持が精一杯の状態とのことです。

また、マンション内で使用しているため、誰が使用したのかわかるため使用についての大きなトラブルは今のところ起きてはいませんが、一般のカーシェアリングは利用者側のモラルの問題も発生しているようです。とても便利な制度のカーシェアリングです。上手に利用して、生活を豊かにしたいです。

カーシェアをマンションに導入するなら大手カーシェア会社が便利

マンションのカーシェアリングといっても大手のタイムズやカレコなどが運営していることが多く、マンション独自のカーシャリングのような閉鎖的なルールなどもなく安心して利用できます。マンション内のカーシェアアリングは利便性が高いのでとてもおすすめですよ。若しくはカーシェアリングアプリを入れ投稿を表示ておけば場所から確認できます。

あまりカーシェアを使うかわからない方には、カレコは月額も初期費用もカード発行料も無料なのでいざと言う時のために入っておくことをおすすめします。


スポンサーリンク