こちらもおすすめします。anyca(エニカ)の招待コード
anyca(エニカ)の招待コードを探している方はコチラからどうぞ。
ドライバーさんもオーナーさんも同じコードでOKです。
ドライバーなら2,500円も割引になるクーポンが貰えます。
オーナーになれば
anycaのプラットフォーム利用料の10%が1ヶ月無料
になります。
2019年12月末まで
招待コード
「kurumakariru」

「車借りる」
と覚えると分かりやすいですよ。

dカーシェアには自分のクルマで副収入を得ることができます。

dカーシェアでオーナーになるにはどうしたらいいのでしょうか。
マイカーシェアと言って愛車の使っていない時間に借りたい人貸してその使用料金をもらうことができます。

クルマは使っていなくても毎月の駐車場代や自動車税、車検は変わらずにかかってくるのでその間にお金になると嬉しいですね。

dカーシェアではこの個人間のカーシェア以外にも通常のカーシェアリングやレンタカーも同時にサービスを提供しています。

他のカーシェアリングやレンタカーと同じ地図上に自分のクルマを出すことが出来るので借りたいドライバーからみたら見つけやすい設計です。

今回はdカーシェアのオーナーになるメリットや保険、リスクなどについて解説します。

スポンサーリンク

dカーシェアのオーナーになるメリット

dカーシェアは個人間のカーシェアリングです。

自分のクルマで副収入を得ることによって毎月の駐車場台などの維持費の負担を減らせるだけでなく、うまくマイカーシェアを活用することにより新しいクルマの購入資金に出来る可能性があります。

毎月のシェア回数もアピールの仕方によって変わってきますが、上手な方は2万円から5万円程度稼げる可能性は十分にあります。

また、クルマを通して人とのつながりができることもメリットです。

近所の方などリピーターを獲得していくことがdカーシェアのマイカーシェアで稼ぐ近道です.

自分が乗りたいクルマに乗ることができるdカーシェアのマイカーシェアでは共通のクルマの話なども出来るのでクルマから始まる人のつながりも楽しみの1つです。

 

スポンサーリンク

dカーシェアのオーナー向けの安心できるポイント

dカーシェアにはコールセンターが24時間365日サポートしています。

トラブルが発生してもメッセージではなくて人が対応してくれるのは安心ですね。
また、マイカーシェアのシェア中は東京海上日動の1日自動車保険に必ず加入することになっています。

対人・対物は無制限で保証されており、人身傷害も加入済みなので安心してクルマを貸すことができます。

お金の受け渡しもドライバーと直接現金のやり取りをすることがなくドコモ払いかクレジット決済で行うので支払い忘れや受け取り忘れなども発生しません。
マイカーシェアを利用前にクレジット決済されているので安心です。

なにより入会にあたってはドコモで審査を行っています。
携帯電話の支払状況などを把握できるドコモが審査の上で入会しているドライバーです。

入会後も利用規約や注意事項の違反することがあれば利用停止となりますので悪質なドライバーなどは排除する仕組みもしっかりしています。

スポンサーリンク

dカーシェアのオーナーとしてのリスクやトラブル

いままでお話したように大きなリスクやトラブルは起きないような仕組みになっていますがいくつかトラブルの事例がありますのでご紹介しておきます。

1)時間に遅刻する

待ち合わせの時間に遅刻するといったトラブルが一番多いようです。

クルマの受け渡しは朝の忙しい時間帯であったり、通勤途中に受け渡しなどもあるので遅刻することによりスムーズな受け渡しができなくなってしまいます。

事前にチャット機能を使って受け渡しの場所や時間をしっかりと確認して当日に迷わないようにしましょう。

2)クルマに傷をつけてしまった

大きな事故はなくてもホイールを傷つけたり、小さなこすり傷などつけてしまうことはクルマを運転している以上完全に排除はできません。

先程ご紹介した1日保険には免責額が決まっており10万円は自己負担になります。

もしクルマをぶつけたり何かあればオーナーとdカーシェア、警察に迅速に連絡を取ることが必要です。
下記はdカーシェアの事故時の対応を引用しました。

ドライバーの立場では自分のクルマでは無いのでオーナーとの連絡をしていくことが必要です。

ドライバーが車両の使用中に事故が発生した場合、直ちに事故車を安全な場所へ移動し、負傷者の救護、警察への届出(※)および事故相手の確認などを行うとともに、オーナーと保険会社(東京海上日動)への連絡を行ってください。また、ドライバーは、保険会社や修理業者による対応状況の進捗などオーナーへの連絡を密に行い、両者で事故の早期解決に向けて協議してください。

※警察への届出が済みましたら交通事故証明書を取得できるよう手続きをしてください
※事故現場では示談に関する約束はせずに、保険会社に相談をしてください。

事故により車両に損害が発生した場合で、保険の補償を受けられる可能性がある場合は、オーナー・ドライバー間で協議のうえ修理業者を選定し、保険会社に事前に連絡を行ったうえで、修理業者に車両修理を依頼してください。また、借用自動車の費用補償特約には免責金額が定められていますので、オーナー/ドライバー各自の責任の割合に従って、費用の精算を行ってください。

dカーシェア

3)駐車違反を切られてしまった。

ドライバーの不注意で駐車違反を切られてしまうこともあるかも知れません。

その時はドライバーさんで警察に出頭してもらい対応してもらいましょう。

dカーシェアの1日自動車保険の対応できない項目

先程のトラブルの項目で事故のことについて触れましたが、1日自動車保険では対応できない事故もあります。

オーナーになるとしたらその点は事前に理解しておき内容を理解していないドライバーには伝えておいたほうが無難です。
利用規約など細かいところはあまり目を通さずにシェアを申し込むケースも多くあります。

保険内容を抜粋します。

・車両の所有者が、被保険者ご自身、その配偶者または同居の親族である場合に生じた損害
被保険者以外の方が運転していた際に生じた損害
・事故により損害が発生したのが、被保険者の父母、配偶者もしくは子、または、これらの方もしくは被保険者が所有、使用または管理する財物であった場合
車両の盗難や、停車中の当て逃げによって被保険者に生じた損害
・無免許運転や酒気帯び運転によって被保険者に生じた損害
・車両に存在する欠陥、摩滅、腐しょく、さびその他自然の消耗または故障損害
・法令により定められた点検、検査において発見された故障によって生じた損害
・燃料の不足、蓄電池の充電不足・放電、キーの紛失などにより車両が走行不能となった場合の損害
・被保険者などの故意または重大な過失によって生じた損害
・戦争、外国の武力行使、内乱、暴動、核燃料物質などによって生じた損害
・地震、噴火またはこれらによる津波、台風、洪水または高潮によって生じた損害
・車両を競技または曲芸のために使用すること(練習を含む)や、競技または曲芸を行うことを目的とする場所で使用することによって生じた損害
・第三者との損害賠償に関する特別な約定により損害賠償責任が加重された場合、その加重された部分の損害
・被保険者の使用者の業務のために車両を使用したことにより生じた損害
・保険期間外の事故により生じた損害

dカーシェア 1日自動車保険内容 ~保険金をお支払できない主なケース~

大きく注意する点は2点です。
1つ目は「被保険者以外の方が運転していた際に生じた損害」です。

 

あまりレンタカーやカーシェアを利用したことがない若い方がドライバーのときなど長距離運転で疲れたから交代するなんてことも考えられます。
保険内容に記載の通り保険適用になりません。ついうっかりとなり得るところなので確認をしておいたほうが無難です。

 

2つ目は「車両の盗難や、停車中の当て逃げ」です。

先程、クルマに傷をつけた時は免責がありその部分は自己負担とお話しました。
免責額は10万円でどんな事故でも免責の部分は自己負担になります。

ただ、「車両の盗難や、停車中の当て逃げ」は免責に関係なく全額が自己負担です。

ドライバーとの話し合いになります。
シェア前に夜間に駐車する場所や暗く人通りが少ない場所に停車することがないようにドライバーさんにも一言アドバイスすることが良いでしょう。

このような事態になってもその後の対応が出来るようにドライブレコーダーなどは設置しておいたほうがいいですね。

 

dカーシェアのオーナーになるのまとめ

いかがでしたか?
dカーシェアのオーナーになれば、副収入で維持費の節約やもしかしたらクルマの買い替えも可能かも知れません。

また、クルマを通して人とのつながりも楽しめるかも知れませんね。
実際にシェアした後にお土産を買ってきてくださるドライバーさんもいらっしゃいます。

その後はお互いにレビューをしあって、より良いコミュニティーになっていくことでしょう。

dカーシェアはこのような通常のカーシェアやレンタカーだけでない楽しみもあるアプリです。

もちろん自分のクルマを登録したから必ず貸さなくてはいけないことはありません。
シェアをリクエストしてきた方に不安を感じるような時は断ることもできますし、自分で利用する日など貸したくない日を設定しておくことも出来ます。

せっかくクルマを持っているのならば使わないときだけシェアするのもいいかも知れません。

こちらもおすすめします。anyca(エニカ)の招待コード
anyca(エニカ)の招待コードを探している方はコチラからどうぞ。
ドライバーさんもオーナーさんも同じコードでOKです。
ドライバーなら2,500円も割引になるクーポンが貰えます。
オーナーになれば
anycaのプラットフォーム利用料の10%が1ヶ月無料
になります。
2019年12月末まで
招待コード
「kurumakariru」

「車借りる」
と覚えると分かりやすいですよ。

スポンサーリンク