dカーシェアに登録できない人もいるようです。
またdカーシェアのサービスの1つであるマイカーシェアに登録できない車があります。

マイカーシェアでの利用規約に定めがあります。
今回はdカーシェアに登録できない人と、マイカーシェアに登録出来る車できない車について調べてみました。

スポンサーリンク

dカーシェアに登録できない可能性のある人

dカーシェアに入会をしようとしても審査があります。どのような方が入会できないのでしょうか。利用規約を参照してみました。

当社は、次の各号に掲げる事項のいずれかに該当すると当社が判断したときは、当該申込者からの申込みを承諾しない場合があります。
1)申込者が前条第2項に定めるdアカウント等をお持ちでないとき
2)申込者が個人以外であるとき
3)申込みの内容に不備があり、若しくはその内容が事実に反しているとき、又はそのおそれがあるとき
4)申込者が成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであるとき
5)申込者が未成年者である場合で、その法定代理人の同意を得ている事実を当社が確認できないとき
6)申込者が都道府県の公安委員会が交付する日本国内で有効な運転免許証(道路交通法に定める大型免許(第一種・第二種)、中型免許(第一種・第二種)、準中型免許(第一種)又は普通免許(第一種・第二種)をいいます)の発行を受けている事実を当社が確認できないとき
7)申込者が第30条第1項に定める利用料金等その他の当社に対する債務(当社がその債権を第三者に譲渡した債務を含みます。以下同じとします。)の弁済を現に怠り、又は怠るおそれがあるとき
8)申込者が第34条(禁止事項)の定めに違反するおそれがあるとき
9)申込者が当社により本サービスの利用を停止され、又は本サービス利用契約を解約されたことがあるとき
10)申込者が本規約に定める本サービス契約者としての義務を遵守しないおそれがあるとき
11)申込者が、貸渡事業者の貸渡約款等に違反したことがあるとき、又はそのおそれがあるとき
12)申込者が第45条(反社会的勢力の排除)の定めに違反するおそれがあるとき
13)当社の業務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

dカーシェア 利用規約

このような方は申込みをしても承諾されない、つまり入会できない可能性があります。少し気になった部分を太字にしてみました。カーシェアの利用料金だけでなくドコモをご利用で通信料金を滞納している方も入会できない可能性があります。dカーシェアは株式会社ドコモが運営しているサービスです。

株式会社NTTドコモ(以下「当社」といいます)は、このdカーシェア利用規約(以下「本規約」といいます)を定め、これにより本サービスを提供します。

dカーシェア 利用規約

 

もしドコモをご利用中でdカーシェアの入会を断られた場合は通信料金の支払いについて確認してみると良いかも知れません。

スポンサーリンク

オリックスカーシェアの会員はdカーシェアを利用できない。

Q:オリックスカーシェア会員は利用できますか?
A:すでにオリックスカーシェア会員(プランA、プランBまたは学生プラン)となっている方は、dカーシェアプランをご利用できません。
dカーシェアでオリックスカーシェアを利用するには、オリックスカーシェア会員を退会のうえ、新たにdカーシェアプランの申込みを行う必要があります。

dカーシェア よくある質問

すでにオリックスカーシェアの会員は退会しないとdカーシェアのカーシェアは使えないようです。dカーシェアとオリックスカーシェアは価格が違いますので検討の余地ありです。

スポンサーリンク

dカーシェアに登録できない車

dカーシェアの利用規約には登録できない車両があります。下記に該当する車両は登録できません。

本サービス契約者は、車両提供者として、車両使用者との間で共同使用契約を締結することを希望する場合には、当社所定の手続きにより、指定アプリ上で共同使用車両の登録を行うものとします。但し、本サービスにおいて、次の各号のいずれかに該当する車両は共同使用車両として登録することができません。
・自家用自動車のうち乗車定員10人以下の普通自動車、小型自動車又は軽四輪自動車以外のもの
・自動車登録番号標(ナンバープレート)の平仮名が「わ」又は「れ」であるもの
・自動車検査証の有効期間が徒過したもの
自己の所有する自動車以外のもの(但し、車両の所有者が(a)当該本サービス契約者の2親等以内の親族である場合、又は(b) 当該本サービス契約者に対する金銭消費貸借の担保のために所有権を留保し若しくは担保のために所有権の譲渡を受けた者であり、かつ、当該(a)又は(b)に定める所有者が本サービスの共同使用車両として提供することについて同意し、当該同意が撤回又は取消されていない場合を除く(以下、当該車両所有者を「関係所有者」といいます))
・法令、契約その他の理由により共同使用を禁じられているもの
・不正に改造をしたもの又は安全な運行のできないおそれのあるもの
総走行距離数が10万キロメートルを超えるもの
・損害保険契約に加入不可のもの
・既に他の本サービス契約者により共同使用車両として登録されているもの
・その他当社が不適当と判断するもの

dカーシェア利用規約 第15条(共同使用車両の登録)

・自家用自動車のうち乗車定員10人以下の普通自動車、小型自動車又は軽四輪自動車以外のもの

日常的に利用している乗用車であれば問題ありません。

・自動車登録番号標(ナンバープレート)の平仮名が「わ」又は「れ」であるもの

「わ」又は「れ」ナンバーはレンタカーなどの車両です。レンタカーなどの車両は登録ができません。

・自動車検査証の有効期間が徒過したもの

車検切れの車は登録できません。

自己の所有する自動車以外のもの

基本的に自己所有の車を登録することができますが例外があります。
(a)の2頭身以内の親族とは

一親等・・・父母・配偶者の父母・子・配偶者の子
二親等・・・祖父母・配偶者の祖父母・兄弟姉妹・兄弟姉妹の配偶者・配偶者の兄弟姉妹・義兄弟姉妹・孫・配偶者の孫

(b)はローン中の車の車検証の欄がファイナンス会社などになっている場合はマイカーシェアに出していいかの許可が必要ということです。

・法令、契約その他の理由により共同使用を禁じられているもの
・不正に改造をしたもの又は安全な運行のできないおそれのあるもの
ここらは常識的な範囲の車両を登録できるということですね。

・総走行距離数が10万キロメートルを超えるもの

走行距離が10万キロを超えている車は登録できません。旧車だったり、年式の古い車ならば登録できない可能性が高まりますね。個人間カーシェアを先行しているanycaは購入時点で10万キロを超えていなければ登録できます。anycaであれば登録できます。anycaの詳しい記事はこちらから

・損害保険契約に加入不可のもの

dカーシェアのマイカーシェアを利用時にドライバーが入る保険は東京海上日動の「ちょいのり保険」です。この保険で加入できない車両が決まっています。dカーシェアに登録できない車になります。

NSX(ホンダ)
アストンマーティン(アストンマーティン)
センチュリー(トヨタ)
ダイムラー(ジャガーカーズ)
フェラーリ(フェラーリ)
ベントレー(ベントレー)
ベントレー(ロールスロイス)
マイバッハ(ダイムラークライスラー)
マセラティ(マセラティ)
ランボルギーニ(ランボルギーニ)
ロールスロイス(ロールスロイス)

dカーシェアに登録できないのまとめ

いかがでしたか?

dカーシェアの登録ができない場合とマイカーシェアの登録ができない場合を調べてみました。dカーシェアは入会金も月額もカード発行料もかからない便利なサービスです。今回の記事が参考になれば幸いです。

もし登録にご不安がある場合でもまずは登録してみてはいかがでしょうか。

最近のコメント
    スポンサーリンク