【もれなく】2018年12月dポイントが3,000ポイント!?
 「普段はカーシェアは全く使わない」「今のところ、カーシェアを利用することがない」「他のカーシェアを検討している」としても「急にクルマが故障した!」「出先でクルマでの移動が便利だった」など「いざ」という時にdカーシェアに登録だけしておけば便利かも・・dカーシェアはICカードも不要なのでスマホさえあれば手ぶらでOKです。

「入会金も月額も無料」ですので登録しても利用しない限りお金が出ていくこともありません。
2018年12月現在の今ならクルマを登録すればもれなくdポイントを3,000ポイントもらえます。
ドライバーの方も1回の利用で1,000ポイントもらえるので登録するなら今がお得かもしれません。

ドコモのdカーシェアの口コミや評判は他のカーシェアとは違うことにあります。なによりも月額の固定料金がかからないところが一番大きなポイントになります。ただそれだけではありません。最近は、若者を中心とした車離れが叫ばれるようになりながらカーシャリングは普及しています。

魅力的な車がない事や、そもそも車に必要性を感じない、といった理由が主に語られています。とはいえ、車は快適に素早く目的地まで運んだり、人に限らず荷物を運んだりしてくれる乗り物である事からも、日常生活において欠かす事の出来ない存在である事も事実です。
数あるカーシェアリングの中でdカーシェアリングの口コミや評判について調べてみます。

スポンサーリンク

dカーシェアの口コミはなかなかの高評価!

dカーシェアには3つのサービスが一つのアプリに統合されています。カーシェアとレンタカーとマイカーシェアです。特にカーシェアとマイカーシェアは際立って特徴です。利用料金や月額だけでないメリットもたくさんあることが口コミを通して読み取れます。

都内に引越した際にdカーシェアに登録

神奈川に住んでいた時はクルマがないと不便な場所であることや賃貸に駐車場付きだったのでカーシェアなどにはあまり興味がありませんでした。仕事の都合で都内の駅近くに引っ越す際に駐車場付きの物件がなく(あっても高い)のでクルマを手放しdカーシャアに登録。
理由は都心ならクルマを今後も使うか分からなかったので月額料金がかからないことが決め手でした。またカーシェアだけでなくレンタカーも使えます。マイカーシェアは怖くて手が出せません。安すぎますが・・
R様 40代

dカーシェアは安い

dカーシェアは安い!15分単位だと距離料金もかからない。メリットが大きすぎ。
W様 30代 男性

ステーションが周りにない

カーシェアは3社ほど会員登録しています。大手のカーシェアは駅のそばだけでなくコインパーキングに多くおいてあるのでいつでも使える安心感があります。

dカーシェアは料金が安いので利用したいと最優先で調べるのですが近くにステーションがありません。どうしても使いにくいです。

s様 40代 男性

ドコモの他のサービスを利用していたので・・

iPhoneはドコモで使っています。ドコモでは他にdマガジンも使っておりドコモの運営するバイクシェアも利用しています。現在、事情によってマイカーはありませんが特に不便はしていません。自転車も同様ですが、たまに乗れる選択肢があるのがいいと思って登録したようにdカーシェアも無料だから登録だけしておいたということです。
ただ、普段からドコモにお世話になっているので安心感とdアカウントで一覧が見れるのがいいところです。まだカーシェアは利用していません。
t様 30代 女性
【もれなく】2018年12月dポイントが3,000ポイント!?
 「普段はカーシェアは全く使わない」「今のところ、カーシェアを利用することがない」「他のカーシェアを検討している」としても「急にクルマが故障した!」「出先でクルマでの移動が便利だった」など「いざ」という時にdカーシェアに登録だけしておけば便利かも・・dカーシェアはICカードも不要なのでスマホさえあれば手ぶらでOKです。

「入会金も月額も無料」ですので登録しても利用しない限りお金が出ていくこともありません。
2018年12月現在の今ならクルマを登録すればもれなくdポイントを3,000ポイントもらえます。
ドライバーの方も1回の利用で1,000ポイントもらえるので登録するなら今がお得かもしれません。

口コミや評判から分かるdカーシェアの使い勝手のよさ

dカーシェアとは??

dカーシェアは、2017年11月から携帯電話大手キャリのNTTドコモが提供しているカープランです。このサービスでは、カーシェアリング業者が提供を行うカーシェアサービスと、個人間でもカーシェアリングが可能なマイカーシェア、そして国内レンタカー業者が提供を行うレンタカーといった3つのサービスを1つのプラットフォーム上で利用する事ができるプランになります。

つまりdカーシェアが主体となって運営しているのはマイカーシェアになります。カーシェアもレンタカーも他社のサービスを利用することになります。ただ、カーシェアについてはオリックスカーシェアを利用するのですが、そのサービスがずば抜けて優れています。

カーシェアではドコモならではのサービス付帯

dカーシェアのカーシェアリングサービスは、レンタカー業界大手のオリックス自動車株式会社と提携、オリックスカーシェアを専用プランで利用する事ができます。特徴的なのは、元々オリックスカーシェアに付帯されている通常補償に加えて、タイヤパンクや鍵のインロック、さらにはガス欠での現地給油や事故や故障時等に必要な代車費用などといった補償を無償でサポートしてくれる「あんしん補償サポート for d カーシェア」が付帯されている事です。

同じオリックスカーシェアを利用するなら、充実補償のdカーシェアのカーシェアリングがおすすめです。

マイカーシェアがドコモの独自

このサービスは、NTTドコモの独自サービスです。このサービスは、事業者が介入するのではなく、あくまでユーザー間で個人のクルマをシェアする事になります。

 そのため、カーシェアやレンタカーでは見つからないこだわりの車を利用する事ができますので、いつもとは違うおでかけを楽む事ができます。また、貸出する側(オーナー)にとっても、自身の車をシェアすることで、利用料を得る事が可能となり、車の維持費負担の軽減を図る事ができるのも特徴です。

dカーシェアのレンタカーは提携業者が多い

dカーシェアのレンタカーサービスは、トヨタレンタカーやオリックスレンタカー、ニッポンレンタカー、日産レンタカー、Jネットレンタカー、バジェット・レンタカー、スカイレンタカーといった国内でも人気のレンタカー事業車を利用する事ができます。なお、予約はdカーシェアのアプリで行う事が可能、支払いに関しては各レンタカー事業者の店舗にて行う事になります。旅行や出張などといった長期間の利用の際にはこちらがおすすめです。

口コミからdカーシェアの料金が安いとあるが・・

dカーシェアの料金体系は、初期費用や登録手数料、月額料金は無料となっています。

そのため、車を利用した際の料金だけを支払う事になります。なお、dカーシェア専用プランでは、15分220円からレンタルが可能です。また、プランでは短時間利用の他に6時間や12時間、24時間といったお得なパック料金が用意されています。

マイカーシェアではオーナーが任意で設定する共同使用料と24時間1500円からの保険料が必要となります。そしてレンタカーについては各レンタカー会社に準じています。なお、dカーシェアを利用すると、利用料金100円(税抜)ごとに、1ポイントのdポイントが貯まります。貯まったポイントについては、dカーシェアや携帯電話の利用料金やなどの支払いにも使う事ができますのでお得です。

口コミや評判通りdカーシェアが安いのか検証

dカーシェアの利用料金を大手他社と比較してみました。カレコの場合はシェアの単位が10分と細かく便利に利用できますがここでは敢えて15分単位に計算し直しています。

15分単位で借りる場合

dカーシェアとカレコ、タイムズカープラスは時間単位であれば距離料金の加算がありません。

スタンダード
dカーシェア 220円/15分 6時間までは距離料金がかからない
オリックスカーシェア 300円/15分 プラス距離料金 15円/km
カレコ 240円/15分 (本来は160円/10分)
タイムズカープラス 206円/15分

デラックス
dカーシェア 320円/15分 6時間までは距離料金がかからない
オリックスカーシェア 450円/15分 プラス距離料金 15円/km
カレコ 285円/15分 (本来は190円/10分)
タイムズカープラス 412円/15分

上記を見てもらうと分かる通りスタンダードではdカーシェアが圧倒的に安く使えます。当然両方共ガソリン代は無料です。オリックスカーシェアでは15分単位でかかる料金だけでなく距離料金も加算されます。

パックの料金の場合

パック料金は自動的に一番最適なプランが採用されます。時間単位でカーシェアを利用していてもパックがお得になるタイミングで切り替わります。パック料金の場合はタイムズカープラスはスタンダードもデラックスも同一料金で利用できます。

6時間パック

dカーシェア、カレコ、タイムズカープラスに関しては距離料金がかかりません。

スタンダード
dカーシェア 4,200円
オリックスカーシェア 5,250円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 4,600円
タイムズカープラス 4,020円

 

デラックス
dカーシェア 4,800円
オリックスカーシェア 6,000円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 4,600円
タイムズカープラス 4,020円

タイムズカープラスが一番安く利用できます。

12時間パック

12時間パックからは各社とも距離料金の加算があります。ただ、その距離料金の違いの確認も大切です。

スタンダード
dカーシェア 6,500円 プラス距離料金 15円/km
オリックスカーシェア 6,750円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 6,400円 プラス距離料金 18円/km
タイムズカープラス 6,690円 16円/km

 

デラックス
dカーシェア 7,800円 プラス距離料金 15円/km
オリックスカーシェア 9,750円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 7,700円 プラス距離料金 18円/km
タイムズカープラス 6,690円 16円/km

スタンダードの場合はdカーシェアとカレコが基本料金で100円の差額です。距離料金の差を考えると3円/kmカレコが高いので34km以上走るならdカーシェアがお得です。12時間パックで利用して34km走らないことはまずないと思いますのでdカーシェアが有利です。

デラックスではdカーシェアとタイムズカープラスが1,110円の差額でタイムズが有利です。ただ距離料金が1円/kmですので1,110kmが分岐点になりますが流石にそこまで走る方はいないと思いますのでデラックスではタイムズカープラスが有利ですね。

24時間パック

スタンダード
dカーシェア 8,000円 プラス距離料金 15円/km
オリックスカーシェア 9,000円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 8,300円 プラス距離料金 18円/km
タイムズカープラス 8,230円 16円/km

デラックス
dカーシェア 9,400円 プラス距離料金 15円/km
オリックスカーシェア 12,000円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 9,500円 プラス距離料金 18円/km
タイムズカープラス 8,230円 16円/km

スタンダードの場合であればdカーシェアが圧倒的に有利です。デラックスではタイムズカープラスが有利です。

 

夜間パック

夜間パックとは20時から翌日9時までに利用できるプランです。3時間以上の利用で適用になります。タイムズカープラスは夜間パックには3種類ありますが時間帯を考えて同一のダブルナイトパック(18:00-翌9:00)で比較します。カレコの夜間パックの利用時間も18時から翌日9時までとdカーシェアとオリックスカーシェアより2時間長く使えます。今回はこに2時間の差は無視して比較します。

dカーシェア オリックスカーシェア共に 2,500円 プラス距離料金 15円/km
カレコ 3,100円 プラス距離料金 18円/km
タイムズカープラス 2,580円 16円/km

夜間パックはdカーシェアもオリックスカーシェアも同一料金です。dカーシェアとオリックスカーシェアが有利です。18時から20時の間の利用を考えるとタイムズカープラスに軍配が上がります。

 

dカーシェアの利用料金をまとめると・・

スタンダードやデラックスなどの車種による違いは省いてあくまで移動手段としての車の料金を考えると6時間パック以外はすべてdカーシェアが安く利用できます。口コミなどで話題になっていた安く利用できることは本当ですね。

【もれなく】2018年12月dポイントが3,000ポイント!?
 「普段はカーシェアは全く使わない」「今のところ、カーシェアを利用することがない」「他のカーシェアを検討している」としても「急にクルマが故障した!」「出先でクルマでの移動が便利だった」など「いざ」という時にdカーシェアに登録だけしておけば便利かも・・dカーシェアはICカードも不要なのでスマホさえあれば手ぶらでOKです。

「入会金も月額も無料」ですので登録しても利用しない限りお金が出ていくこともありません。
2018年12月現在の今ならクルマを登録すればもれなくdポイントを3,000ポイントもらえます。
ドライバーの方も1回の利用で1,000ポイントもらえるので登録するなら今がお得かもしれません。

dカーシェアのマイカーシェアで更にお得にする

dカーシェアではマイカーシェアも利用できます。マイカーシェアは個人の方が車を使っていない時にカーシェアできるプランです。マイカーシェアには激安のカーシェアがたくさんあります。

料金でお得にオシャレに

先程お伝えしたとおり24時間のカーシェアで通常のカーシェアプランは9,000円と距離料金がかかります。走行距離が200kmと仮定すれば3,000円の距離料金なので合計で12,000円です。

dカーシェアのマイカーシェアでは保険料が1,800円or1,500円かかりますのでそれを引いても10,000円で借りれる車はたくさんあります。

カーシェアにありがちなコンパクトカーではなくてオシャレな外車やオープンカーなども選択肢に入ります。

下記の画像を御覧ください。この3台ともdカーシェアで実際に借りれます。通常のカーシェアプランで先程の計算はコンパクトカーです。Z4が4,900円で24時間借りれるなら思い出に残るドライブが出来るのではないでしょうか。その上で保険料を含めても6,700円です。3,300円のお釣りでランチでもいかがでしょうか。

dカーシェア オリックス 比較
dカーシェア オリックス 比較
dカーシェア オリックス 比較

dカーシェアでクルマ登録だけで3,000ポイント!!
 dカーシェアのマイカーシェアへの登録はコチラからどうぞ。軽自動車から外車まであります。車を借りたいドライバーさんも車を貸したいオーナーさんも2つ同時に登録しておけば選択肢やドライバーさんの幅が広がりますよ。入会金も月額も無料ですので登録しても無駄はありません。

2018年12月現在の今ならクルマ登録だけで3,000ポイントももれなく貰えるので興味あれば今のうちがお得かも。。

同時登録をおすすめします。anyca(エニカ)の招待コード
anyca(エニカ)の招待コードを探している方はコチラからどうぞ。ドライバーさんもオーナーさんも同じコードでOKです。ドライバーなら2,500円も割引になるクーポンが貰えます。オーナーになればanycaのプラットフォーム利用料10%が1ヶ月無料になります。(2018年12月末まで
招待コード
「kurumakariru」

「車借りる」
と覚えると分かりやすいですよ。

アウトドアに行くなら・・更に便利

もしミニバンを借りてスノーボードやキャンプを考えているならマイカーシェアは更に便利です。同じスノーボードが趣味の方やキャンプが趣味の方が車をシェアしてくれます。

つまり装備が最初から整っているケースも多くあります。スノーボードキャリアがついていたり、ルーフボックス付きの車もあります。中にはキャンプ用品を一式無料でレンタルしてくれるオーナーもいます。

つまり、車を借りる範疇を超えた考えでカーシェアができます。これはカレコ、オリックスカーシェア、タイムズカーシェアでは考えられないことです。このマイカーシェアは先行でサービスを開始したanyca(エニカ)があります。anycaの方が登録台数やオーナー数は多いです。経験者も増えてきているので同時登録もいいかと思います。

dカーシェアでクルマ登録だけで3,000ポイント!!
 dカーシェアのマイカーシェアへの登録はコチラからどうぞ。軽自動車から外車まであります。車を借りたいドライバーさんも車を貸したいオーナーさんも2つ同時に登録しておけば選択肢やドライバーさんの幅が広がりますよ。入会金も月額も無料ですので登録しても無駄はありません。

2018年12月現在の今ならクルマ登録だけで3,000ポイントももれなく貰えるので興味あれば今のうちがお得かも。。

同時登録をおすすめします。anyca(エニカ)の招待コード
anyca(エニカ)の招待コードを探している方はコチラからどうぞ。ドライバーさんもオーナーさんも同じコードでOKです。ドライバーなら2,500円も割引になるクーポンが貰えます。オーナーになればanycaのプラットフォーム利用料10%が1ヶ月無料になります。(2018年12月末まで
招待コード
「kurumakariru」

「車借りる」
と覚えると分かりやすいですよ。

dカーシェアの口コミで分かる利用の手軽さ

dカーシェアのアプリは便利

ヘビーユーザーではないので他社のカーシェアは利用していませんのでアプリはどうなのかは分かりませんがdカーシェアのアプリは使っていて楽しいというか便利な感じがします。地図上にたくさんのクルマがならび自分の位置から一番近いクルマも表示されるところがいいです。
s様 60代 男性

dカーシェアはスマホで解錠できるから気が楽

今まで他の大手のカーシェアを利用してきました。今でも日本最大級のカーシェアの会員で毎月1,000円ほど支払いをしています。自分の車を持っていまいたが、都心で駐車場代が3万円近かったので処分してしまいました。
普段から通勤は電車ですので車を使う機会はめっきり減りました。実際にカーシェアを使おうかなと思う時は出張で出かけた時や旅行先で駅からのバスに乗るのが面倒なときです。普段カーシェアを使わないのでICカードを持ち歩いていないときもよくあります。このようなときdカーシェアではスマホだけで予約から車の鍵を開けることまで出来るのでICカードを持ち歩かなくていいので便利です。月額料金もかからないので普段カーシェアを使わない方も登録しておいても無駄にはなりません。

f様 30代 男性 会社役員

先ずは無料の会員登録を行い、アプリから車を検索して予約します。早い場合で最短5分で予約可能となります。ただしマイカーシェアに関しては会員登録後24時間以内の利用ができませんので注意が必要です。

後は車の受け渡し場所を確認して、FeliCa®搭載スマートフォンまたは交通系ICカードをで車を開錠します。そして使用後には借りた場所へ返却、ケータイ払いやクレジットカードで決済して完了といった流れになります。

dカーシェアのスマホで解錠がとにかくすごい

口コミにあるようにdカーシェアのスマホで解除できる技術はとても便利です。特にあまりカーシェアを利用しない方にはICカードを持ち歩くという面倒がありません。出先でもどこでもスマホから予約してそのまま車を開けることが出来ます。

他社でも同様のサービスがあるか確認してみました。

タイムズカープラス

会員カードが必要です。スマホで解錠は現状はできないようです。

カレコ

スマホで解錠が可能です。ケータイで会員ページにログインした利用開始ボタンをクリックするとクルマのドアを解錠できます。タッチも必要なくスマホで解錠できるのは楽ですね。もちろん交通系のICカードカードで解錠することも可能です。

オリックスカーシェア

dカーシェアで使えるのはオリックスカーシェアですがスマホでの解錠には対応しておりません。会員カードのICカードが必要になります。同じ車両なのに不思議になり問い合わせしましたがやはりdカーシェアではスマホで解錠できてオリックスカーシェアでは会員カードが必要です。

【もれなく】2018年12月dポイントが3,000ポイント!?
 「普段はカーシェアは全く使わない」「今のところ、カーシェアを利用することがない」「他のカーシェアを検討している」としても「急にクルマが故障した!」「出先でクルマでの移動が便利だった」など「いざ」という時にdカーシェアに登録だけしておけば便利かも・・dカーシェアはICカードも不要なのでスマホさえあれば手ぶらでOKです。

「入会金も月額も無料」ですので登録しても利用しない限りお金が出ていくこともありません。
2018年12月現在の今ならクルマを登録すればもれなくdポイントを3,000ポイントもらえます。
ドライバーの方も1回の利用で1,000ポイントもらえるので登録するなら今がお得かもしれません。

dカーシェアの口コミから分かる使うべき人

月額が無料という大きなメリット

一般的には、カーシェアリングの会員になろうとすると、毎月の基本料金を支払う事になります。といっても毎月の利用料金総額に対して基本料金分が差し引かれる場合が多く、実質的には無料となる事が多いです。しかしながら、仮に月間の利用時間が基本料金にも満たない程少ない場合や、まったく利用しなかった場合でも、差額あるいは基本料金は支払わなければいけませんので無駄が生じてしまいます。

その点、「dカーシェア」においては、月額料金は無料となっており、利用した分だけ支払えば良いので、非常に無駄がありませんので、特に使用頻度の少ない人には絶対にお得です。

 

 1アカウントで複数サービスが利用可能
月額が無料の上で一つのアカウントで複数のサービスが利用できるのは魅力です。例えばカーシェアを利用しようとした時に空いてなければ、そのままマイカーシェアで検索する事ができます。さらに空いていない場合にはレンタカーを探す事ができますので、いちいちアカウントを作成・切り替える手間が省けて効率的です。

しかも一度に様々な車を探す事もできますので、他のサービスに比べて見つけられないといった確率が少なくなります。

「dカーシェア」では、利用料金100円(税抜)ごとに1ポイントのdポイントが貯まります。しかもレンタカーで使った金額に対してもdポイントとして貯める事ができるのは嬉しい事です。

【もれなく】2018年12月dポイントが3,000ポイント!?
 「普段はカーシェアは全く使わない」「今のところ、カーシェアを利用することがない」「他のカーシェアを検討している」としても「急にクルマが故障した!」「出先でクルマでの移動が便利だった」など「いざ」という時にdカーシェアに登録だけしておけば便利かも・・dカーシェアはICカードも不要なのでスマホさえあれば手ぶらでOKです。

「入会金も月額も無料」ですので登録しても利用しない限りお金が出ていくこともありません。
2018年12月現在の今ならクルマを登録すればもれなくdポイントを3,000ポイントもらえます。
ドライバーの方も1回の利用で1,000ポイントもらえるので登録するなら今がお得かもしれません。

「あんしん補償サポート for d カーシェア」が付帯されている事

普段あまり車に乗らない方もカーシェアを利用することがあると思います。カーシェアには対人、対物、人身傷害などの任意保険もついていますがNOC(営業損失)については実費で負担しなければなりません。NOCは2万円もしくは5万円の設定がほとんどです。

雨が降っているし少しだけカーシェア30分だけ借りて買い物にいってNOCが発生したら5万円の請求になります。これは悲しくありませんか?一部のカーシェアでは更に料金を追加すればNOCに対する補償も追加することが可能ですがdカーシェアには最初からついています。

つまりあまり車の運転に自信がない方でも安心してカーシェアを利用できると言えます。

dカーシェアの口コミと評判のまとめ

dカーシェアのサービス提供エリアは、カーシェアに関してはオリックスカーシェアが利用できる全国約1,500拠点となっています。お近くに無い場合でも、駅周辺に多くありますので、最寄駅まで電車などの公共交通機関を使用しての利用がおすすめです。また、レンタカーに関してはトヨタレンタカーやオリックスレンタカーなど、全国各地に営業所がある事や、さらには複数の車種を取り扱っているなど、たくさんの事業者の中から最適な車をレンタルする事が可能です。

そしてマイカーシェアのサービスに関しては、提供地域は日本国内どこでも可能となりますが、こればかりは車のオーナーの方の登録状況によって異なります。また、マイカーシェアに関しては、レンタカーやカーシェアといったサービスに比べて、店舗や専用駐車場は必要ありません。車を所有してはいるものの、普段はあまり使っていないという方にとって車を有効活用しながら維持費を抑える事ができますので借りる側のみならず、貸す側にとっても非常に魅力のあるサービスといえます。

この様に、「dカーシェア」では様々な車の借り方を模索できますので、非常に優れたサービスだと思います。なお、dカーシェアサービスでは、ドコモユーザーのみならず他社スマートフォンやタブレット、さらにはパソコンをお使いの方でも利用する事ができますので興味のある方は一度確認してみる事をおすすめします。

【もれなく】2018年12月dポイントが3,000ポイント!?
 「普段はカーシェアは全く使わない」「今のところ、カーシェアを利用することがない」「他のカーシェアを検討している」としても「急にクルマが故障した!」「出先でクルマでの移動が便利だった」など「いざ」という時にdカーシェアに登録だけしておけば便利かも・・dカーシェアはICカードも不要なのでスマホさえあれば手ぶらでOKです。

「入会金も月額も無料」ですので登録しても利用しない限りお金が出ていくこともありません。
2018年12月現在の今ならクルマを登録すればもれなくdポイントを3,000ポイントもらえます。
ドライバーの方も1回の利用で1,000ポイントもらえるので登録するなら今がお得かもしれません。

スポンサーリンク