新車を購入する際は、迷わずディラーに商談にいっていると思います。中古車であれば街の中古車販売店は数多くあり色々なお店で売っている認識はあっても新車だとディラー一本で決めてしまう方も多いのではないでしょうか。

このページではこれから新車を購入しようかとお考えの方に、ディラーでの購入のメリットとサブディーラーと呼ばれる車の販売店での購入のどちらがいいかを考えてみます。

ディラーは新車の販売にメリットがある??

ディラーももちろん車販売店です。ただ、自動車メーカーなどと特約店契約を結んだ販売業者になります。サブディラーの車の販売店ですが自動車メーカーとの契約があるかないかの違いになってきます。ディラーは自動車メーカー自体が運営するメーカー系と、地元の企業が経営する地場系に分かれています。
街なかで見る「トヨタ」「日産」などの自動車メーカー一社だけを販売していることが特徴です。もちろん販売だけでなく車両の点検や整備や車検なども行っています。
現在は下記の名称のお店がメーカーと特約店を結んでいるディラーになります。

トヨタ
トヨタ トヨペット トヨタカローラ ネッツ レクサス

日産
ブルーステージ 日産 日産モーター レッドステージ 日産サティオ 日産プリンス 日産チェリー レッド&ブルーステージ 日産ハイパフォーマンスセンター

ホンダ
Honda Cars

三菱
ミツビシモータース

マツダ
マツダ店 マツダアンフィニ店 マツダオートザム店

ダイハツ
ダイハツ店

スズキ
スズキ店 スズキアリーナ店

スバル
スバル店 スバルショップ

 

サブディラーで新車を買うメリット

反対にサブディラーは多くの自動車メーカーの車を扱っています。基本的には整備工場が表立っての業務内容のケースが多いですが、お客様のご要望で新車も取扱しています。サブディーラーはお客様から注文を受けたらディラーから仕入れて販売します。一見すると、ディラーから仕入れて販売すれば販売価格はディラーより高くなりそうです。しかしサブディラーは業販で安く車を仕入れられるのでディラーより高くなることもあるし安くなることもあります。サブディラーの経営努力で利益を削って販売していることもあるからです。

一般的にディラーで新車を買うメリットは信頼感にあると言えます。自動車メーカーと直接取り引きをしていることが一番の理由です。サブディラーは一般的にはあまり規模が大きくなく新車を販売している認識も薄いでしょう。

どちらでディラーとサブディラーのどちらで新車を購入したほうがいいかを断定的に決まることはできません。新車の値引きはどちらが大きいかも見積もりを取らないと分かりません。もちろんディラーであってもサブディラーでも購入後のメーカー保証はどちらにも変わらずついています。サブディラーで購入したからといってディラーで修理ができないわけでもありません。

ただ、規模の大きさの安心感からディラーで新車を購入しようと考えている方も、一度見積もりを取って値引きの相場感を確認してから商談すると安心です。見積もりを取る際はたくさんの見積を取るのは大変ですよね。
オートックワンでは加盟ディーラー数4,000店舗で新車見積もり依頼数月間65,000件あります。購入しようとしている車がまだ決まっていなくても複数メーカーから無料で見積もりを取ることも可能です。新車購入のときの費用として税金やその他の代行費用なども一目瞭然、ネットから価格交渉などもできます。

ディラーで購入しようと考えている方も事前に最短1分で見積もりが取れるので試してみては・・


ディラーで新車を買うメリットについて まとめ

いかがでしたか。
ディラーはやはり大手だから安心感では一番だと思います。ただ、どこで新車を購入してもメーカー保証はしっかりついてきますので安心です。新車の値引き幅もディラーだからサブディラーだからといったことはなく、大切なのは見積もりをとって事前に確認しておくことが一番大事ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク